よさこい日記
今年もまだ見ぬよさこい求め東へ西へ!よさこいのためならエンヤコラ~♪のSummyのよさこい日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

週末が近づいてまいりました

私にとっては4回目、第8回暗黒祭りがいよいよ近づいてきました。
初めて参加したときは大学院生で、ほとんど知り合いもいなかったのですが、さすがに4回目ともなるとずいぶん増えました。
スタッフとしての参加も3回目。
12月の「宮よさこいまつり」といい、私がスタッフとして参加するお祭りとしてすっかり定着の感があります。


いつのまにかあんな人も、こんな人もと、驚きの人選となっていますが、これもまた暗黒祭りのいいところ。
今年はどんな事が飛び出すのか?


参加されるみなさん、受付にいる私にぜひお声掛けくださいね☆
スポンサーサイト
【2007/01/31 01:27】 関東のよさこい | トラックバック(0) | コメント(0) |

よさこい研究界の祖・再び!!

ようやく手に入れました。
初めてよさこい研究を世に出した東大名誉教授・伊藤先生の昨年出された論文をようやく手に入れました!
帰りに嬉々として、一気に読んでしまった私です。


伊藤先生は1986年に初めてシンポジウムのコメントという形で「よさこい祭り」に触れられました。そのときのコメントが翌年文章として世に出され、よさこい研究が始まったというわけです。
そう、今年はよさこい研究20周年の節目の年でもあるわけです。


しかし、先生のご専門は韓国を中心とした東アジアの祭礼研究。
この文章の後、一度も論文を発表されていませんでした。
しかし、昨年伊藤先生が東大を退官されるに当たり出版された論文集に先生が執筆されたよさこいの論文が掲載されることになったのです。
(正確に言うと、シンポジウムでお話された内容を論文にまとめられています)


この論文には高知の成り立ちから現在まで、札幌でYOSAKOIソーラン祭りが始まってからの展開、よさこい祭りの特徴が書かれています。
今までありそうでなかった、「既存の祭りとよさこい祭りにおける権威構造の比較」のモデルやら、参加を通した市民形成など、伊藤先生独自の世界が展開されています。
特に「よさこい方式」の祭りの最大の特徴は「参加」であるといえると言われています。
私も同感です。
先生がまとめで述べておられる、
「つまり、現場の実践のほうが常に先行していて、誰もが遅れており、ゆえに皆がそれぞれに自覚を迫られているのだといえるでしょう」
この一文がよくよさこいのことを表しているような気がします。
(前後の文は文章を読んでみてください)


平易な文章なので、それほど気難しくならず読む事ができると思います。
「東アジアからの人類学―国家・開発・市民」というタイトルです。
アマゾンにはあと1冊あるみたいですよ。
ただ、この論文以外はよさこいの論文ではないので、それ以外に興味がないとしんどいかも…。
【2007/01/26 00:51】 その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |

やっぱり爆笑!吾妻さん!!

今回、いたるところで私が「爆笑ですよ」と言ってきた神奈川県二宮町の「吾妻さんよさこいパレード」。とうとうその日がやってきました。
今年も大爆笑の予感をさせつつ、スタートを待ちます。


大爆笑はパレード開始前にやってきました。
スタート地点近くにいた私、反対方向から歩いてくる方が…。
あぁっ、「神奈川どっこいしょ」のブラBさんではないですか!
何でも暇になったからやってきたと…。
よくいらっしゃいました。
開始直後に関東よさこい情報局の我らがsaruhiko師匠も合流し、一緒に爆笑!
お二人とも始めて来たそうですが、この狭さにはびっくりしたそうです。
さらにゴール地点で配っている給水ならぬ「トン汁」。
町の地方車(広報車ともいう)。
ツボがたくさんあったようで、吾妻さん4回目となる私としては喜んでいただけて嬉しい限りです。


お知り合いのチームもたくさんお会いしました。
「ちーむこなき」のおのだ半代表と久々にご挨拶できたり、
「弥雷!」のみなさんにもたくさんお声掛けいただきました。
(ユーミンさん、ほんとにご家族で笑っていただけたようで、送った甲斐がありました→初笑い)
「よさこい舞友伝」・キムキム代表が踊っていなかったのにびっくりしたり(ちょうちんダンサーズでは踊っていらっしゃいましたが)、
ぺるさん(ちーむこなき)が「麻耶恋」の麻耶先生に熱い声援を送っていたり、
ご挨拶はなりませんでしたが、「美na☆舞ty!」の旗坊さんの旗さばきを拝見したり。
ここは小田原か?と思わせるような雰囲気でした。


個人的には、忘れちゃいけません、「ちょうちんダンサーズ」!
今回は人数が少ないということで、後ろにはよさこい舞友伝のみなさんが大勢いらっしゃいました。
地方車上にいたMCさん(代表)に気がついていただけたかは分かりませんが、踊っていたメンバーの方には気がついていただき、なぜか握手を求められました。
私は何者だ?(笑)
しかしこれで、えっさホイまでちょうダンズの演舞を拝見できないのは大変惜しい…。
またみなさんの演舞を拝見したいものです。


終了後、saruhikoさん、ブラBさんの3人で吾妻山に登り、中華屋さんで遅いお昼を取り、帰宅しました。
これもまたある意味爆笑。


でも、こういうのどかで楽しめる場所はなかなかないと思います(本当に)。
これでもう少し暖かければ…。
【2007/01/22 00:00】 関東のよさこい | トラックバック(0) | コメント(2) |

あなたは!

帰り、電車の中でドアにもたれかかり、資料を読んでいました。
ふと顔を上げると…、



あぁぁぁぁぁ!!!!!
あなたは!!



あるときは、
・大根


またあるときは、
・メイド


またまたあるときは、
・さすらいフラフ


相模屋さんではないですか!!
よさこい関係者でばったり電車で遭遇、という経験は初めてです。



相模屋さんと私は同じ電車の沿線に住んでいるというのは知っていましたが、まさかばったり会うとは!!
今まで全くそんな事がなかったので油断していました。


電車の中で、最近の相模屋さんの活動状況を聞きつつ、途中まで一緒に揺られ帰った私でした。


会社が目と鼻の先という姫龍さん(よさこい旋隊龍連者)のような方はいますが、実際にお会いしたわけではないので…。
こう会場以外の場所でお会いするとびっくりしますね!!
【2007/01/18 00:42】 その他 | トラックバック(0) | コメント(3) |

爆笑の予感!吾妻さん!!

新年早々、初日の出よさこい(踊る阿呆など)が各地で開催されていますが、ちゃんとしたお祭りとなるとここが一番早いのではないでしょうか。
二宮の「吾妻さんよさこいパレード」です。


吾妻さんに関しては、弥雷!のあきらさんがその魅力について余すところなく語ってくださっているので、そちらを参考にしていただきましょう。
あの道の狭さ、途中に現れるステージなど、へんてこりんな、でもゆかいなパレードには抱腹絶倒です。


今年は20チームが参加。
地元・二宮町のチームが中心ですが、隣町の小田原のチームも多数参加します。
チームの一例として、
・二人の半代表、お元気ですか?:ちーむこなき
・いつもご覧くださりありがとうございます!:小田原市職員互助会 ちょうちんダンサーズ
・いつもあの旗に関心:舞姫
・あの女の子の生歌がまたしても聞けるのか?:よさこい舞友伝
・ゴーゴー!:摩耶恋
・ムナ先生、今年こそはご挨拶を!:乱気流
・都内から初参加:銀輪舞隊
・旗坊さん、今回こそは!:美na☆舞ty!
・説明不要!:踊って弥雷!
これは忙しい。
個人的に知り合いのみなさんも多いです。


そして何といっても今回は、我らが関東よさこい情報局よりsaruhikoさんがやってくる!
昨年いらっしゃれなかったので、今年は昨年から情報収集をしていたそうです。


これは日曜が楽しみだ!
ただ、予報では雨!
さらに最高気温7度…。
それは寒いって。
【2007/01/16 01:34】 関東のよさこい | トラックバック(0) | コメント(0) |

あなたに食われた??

このオフシーズン、各地でよさこいオフ会が開催されています。
本日、私はその中の一つ・「ナイスな新年会」に参加してきました。
この新年会はナイスな応援団長・朝霞の晃ちゃんが主催している新年会です。
会場は埼玉・富士見市のラドンセンター。
お風呂につかった後に新年会という、なんだか一昔前の会社の慰安旅行のような感じです(笑)。


こちらの名物「ピリピリするお風呂」につかった後、いよいよ新年会!
初めてお会いするみなさんとまずは談笑。
「朝霞め組」のみなさんとは、弥雷!のあきらさんつながりで盛り上がり、
・所沢「雅」のみなさんとも昨年の所沢行きました!という話で盛り上がりました。
そうでなくとも、「龍連者」のみなさんが大勢来ていますから、そちらのみなさんとも大盛り上がり。


宴会芸も沼津の交流会を見ているような感じがしました。
えぇ、もう大爆笑です。
姫龍さんのスケバン姿は似合いすぎでしたし、ばぁ~ばらさんのツッパリ姿にも爆笑でした。
しかし一番の爆笑だったのが、おおちゃんさん!
わたしはおおちゃんさんの芸達者ぶりを以前から知っていますが(笑)、それに輪をかけてすごかった!
おおちゃんさんのオーラで「雅」のみなさんや「飛鳥」のたじママさんたちがすっかりやられていました。
その場でファンクラブが結成されていたぐらい(笑)。
いやぁ、やっぱりおおちゃんさん、すごいですよ。
昨年、蔵の街、高知、千葉よさとそれぞれ違うチームで芸達者ぶりを拝見してきていますが、今回のは輪をかけるぐらいすごがった!


他にも名前は良く存じ上げているゆきんこさん、もりねぇさん、けんたんくんなど、ちゃんとご挨拶できたのも良かったです。
個人的ですが、間接的に大変お世話になった「ダーリン」さんとご挨拶出来たのは良かった。
その節は大変お世話になりました…。


オフシーズンの楽しみがまた一つ増えましたね。
【2007/01/14 01:17】 関東のよさこい | トラックバック(0) | コメント(8) |

初笑い!

改めまして、よさこい日記をご覧のみなさん、明けましておめでとうございます。
本年も「よさこい日記」をよろしくお願いいたします。
(本体「Summyworld」そして「よさ研」もよろしくです)


さて、タイトルの初笑いです。
実は何名かの方にはすでにその初笑いは届いているのですが…。
あきら@踊って弥雷!さんには笑っていただけました。
ここに載せるような初笑いですから、その手の初笑いです。
というわけで、期間限定・初笑いです。



embukai



どうですか?
笑っていただけたのなら、作った人間の冥利に尽きます。
1年半ぶりに作った、新作にがおえです。
本当は顔だけしか作ってもらえないはずなのですが、なぜか胴体まで書いていただいてしまいました。


おかげで困った事があります。
名刺には使えないということです。
だから期間限定。


このにがおえは我らがsaruhikoさん@関東よさこい情報局も愛用しているArt Ecology Shopで作成していただきました。
現在使用しているにがおえも、そして今回のもこちらの「おーやまゆき」さんの作品です。
これで1000円なんですよ。
やはり安い!!


それではみなさん、今年もよろしくです!!
【2007/01/07 00:29】 その他 | トラックバック(0) | コメント(6) |

今年もこの季節!

やってきましたよ。
待ち遠しかったです。
年内に要項が出なかったので、ますます首が長くなってしまいました。
とうとう声を出して言う事ができます。
関東のよさこいオフ会といえばこれ・第8回暗黒祭りの参加者募集が始まりました。
3年連続・川崎で開催です。


このお祭りは、各地の総踊り、チームの曲はもちろんのこと、過去の曲や人のチームの曲で踊れる曲など、その場で楽しんで踊ってしまおう、というお祭りです。
私も大学院の研究のときからお世話になっています。
魅力としては、普段ゆっくりとお話しする事ができないよさこい関係者のみなさんとお話できること、そして演舞のコラボレーション?を楽しめることです。


飲み会もありますよ!
ただし、定員95名なのでお早めに!!
http://4351.boo.jp/
(こちらが募集サイトです)
【2007/01/02 01:16】 関東のよさこい | トラックバック(0) | コメント(2) |
Summy
  • Author:Summy
  • 2011年も残りあとわずか!残り少ないですが、いくつかのお祭りに馳せ参じますよ!見て感じたことを大切にしているよさこい日記です。
  • RSS
  • 12 | 2007/01 | 02
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    ENTRIES

  • 【重要】よさこい日記移転先(09/05)
  • 【重要】今後のブログ更新について(01/17)
  • 2015年よさ研活動を振り返る(12/29)
  • 私は大丈夫だったけど、周りのみなさんは…(12/27)
  • 厳冬の我慢大会(12/21)
  • COMMENTS

  • Summy(11/01)
  • hakko(10/31)
  • Summy(10/30)
  • Summy(10/30)
  • 爺さん 旗坊(10/23)
  • キムキム@舞友伝(10/22)
  • Summy(06/15)
  • TRACKBACKS

  • ダンス徒然~気の向くままに~:新作Tsugaru、初披露!西新井大師よさこいフェスタ(07/05)
  • カレー:四街道サクラソウ祭り終了しました(04/07)
  • 大学受験最新ガイド:(08/01)
  • 祭りならどんと来い:茂原七夕まつり-祭りならどんとこい(03/10)
  • ひなこの日記:山口大学(03/10)
  • ARCHIVES

  • 2016年09月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (4)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (7)
  • 2015年09月 (5)
  • 2015年08月 (4)
  • 2015年07月 (7)
  • 2015年06月 (7)
  • 2015年05月 (4)
  • 2015年04月 (4)
  • 2015年03月 (2)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (2)
  • 2014年12月 (8)
  • 2014年11月 (11)
  • 2014年10月 (4)
  • 2014年09月 (10)
  • 2014年08月 (7)
  • 2014年07月 (6)
  • 2014年06月 (5)
  • 2014年05月 (10)
  • 2014年04月 (7)
  • 2014年03月 (7)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (6)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (6)
  • 2013年09月 (7)
  • 2013年08月 (9)
  • 2013年07月 (10)
  • 2013年06月 (2)
  • 2013年05月 (2)
  • 2013年04月 (3)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (3)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (3)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (5)
  • 2012年07月 (11)
  • 2012年06月 (6)
  • 2012年05月 (4)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (3)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (7)
  • 2011年11月 (6)
  • 2011年10月 (7)
  • 2011年09月 (8)
  • 2011年08月 (12)
  • 2011年07月 (6)
  • 2011年06月 (8)
  • 2011年05月 (8)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (12)
  • 2011年02月 (3)
  • 2011年01月 (3)
  • 2010年12月 (8)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (6)
  • 2010年09月 (7)
  • 2010年08月 (9)
  • 2010年07月 (10)
  • 2010年06月 (7)
  • 2010年05月 (6)
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (7)
  • 2010年02月 (3)
  • 2010年01月 (3)
  • 2009年12月 (11)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (10)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (11)
  • 2009年07月 (12)
  • 2009年06月 (10)
  • 2009年05月 (7)
  • 2009年04月 (6)
  • 2009年03月 (7)
  • 2009年02月 (6)
  • 2009年01月 (7)
  • 2008年12月 (14)
  • 2008年11月 (12)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (11)
  • 2008年08月 (15)
  • 2008年07月 (11)
  • 2008年06月 (9)
  • 2008年05月 (9)
  • 2008年04月 (6)
  • 2008年03月 (8)
  • 2008年02月 (7)
  • 2008年01月 (4)
  • 2007年12月 (8)
  • 2007年11月 (10)
  • 2007年10月 (14)
  • 2007年09月 (12)
  • 2007年08月 (15)
  • 2007年07月 (12)
  • 2007年06月 (8)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (8)
  • 2007年03月 (8)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (6)
  • 2006年11月 (12)
  • 2006年10月 (10)
  • 2006年09月 (12)
  • 2006年08月 (11)
  • 2006年07月 (8)
  • 2006年06月 (8)
  • 2006年05月 (7)
  • 2006年04月 (8)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (6)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (9)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (13)
  • 2005年09月 (10)
  • 2005年08月 (16)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (12)
  • 2005年05月 (7)
  • CATEGORY

  • お知らせなど (12)
  • 関東のよさこい (574)
  • 中国・四国のよさこい (44)
  • 北海道のよさこい (42)
  • 九州のよさこい (30)
  • その他 (97)
  • 東海地方のよさこい (95)
  • 甲信越のよさこい (24)
  • 北陸地方のよさこい (4)
  • 東北地方のよさこい (19)
  • 未分類 (7)
  • 関西のよさこい (8)
  • LINKS

  • Summyworld@Web(親サイトです)
  • SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。