よさこい日記
今年もまだ見ぬよさこい求め東へ西へ!よさこいのためならエンヤコラ~♪のSummyのよさこい日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ミーハー佐世保伝

日曜日深夜、佐世保から帰ってきました。
18時佐世保発の高速バスで佐世保を後にしたため、残念ながら最後までいる事ができませんでした。
うーむ、悔しい。
やはり最後まで楽しみたかった。


土曜日は嬉しい出会いに感激した私ですが、それ以外にも嬉しいことはたくさんありました。
まずは久々の夜店会場・山県会場に行けたこと!
2年前に佐世保に行った時にも行っていますが、やはり一番に行きたい会場です。
踊り子さんとの距離の近さ、ライトアップもいいです。
最後の総踊りも楽しい!!
久々に「うらじゃ」以外の総踊りを踊りました。
個人的には岐阜の「ZAC」のやまどりさん・港の陽子さんが2年前と同じようにいらっしゃるのではないかとびくびくしていましたが(笑)。


さらに学部のときの研究でお世話になった人たちに挨拶もしに行きました。
高知でもお会いしていますが、「早岐よかとこ隊」の代表・TOMOさん。
九州最古参・「さるくシティ」の総監督どの。
あっ、福岡の「ふくこい連」の大魔神さん(笑)にお会いしてなかった!
結局「一風堂」のせいやくんママさんにはお声がけできなかったなぁ…6年前だから覚えていらっしゃるだろうか。
もちろん実行委員会のみなさんにもたくさんお会いできました!
当時(佐世保滞在時)、一番お世話になった下宿先(笑)のご主人にもお会いできました。
奥様はコミュニティFMのDJですか!
ほんと、何でも挑戦なさるなぁ。


あの空気、あの環境、自分にとってはやはり帰ってきた!と思えます。
第一の故郷が生活のほぼ100%を占める横浜、第二の故郷が自分が生まれ、高校生時代を過ごした横須賀とするならば、第三の故郷は佐世保!
海に、山に、同じような環境ですね。
佐世保は、あのアーケード街や商店街の元気さ、人の元気さがあるので私は大好きです。
佐世保弁を聞いていて安心する私がいます(笑)。
sasebo1



そんな佐世保が私は好きです。
また佐世保に帰ってくるぞ!そう誓いバスに揺られた私でした。
スポンサーサイト
【2007/10/30 00:13】 九州のよさこい | トラックバック(0) | コメント(2) |

やはりにがおえパワー!

佐世保の大動脈・国道35号線のそばにあるホテルからこんばんわ。
すっかり街は静かになりました。
関東では台風でちばよさ中止という話も聞きましたが、大丈夫なのでしょうか?!


さて、佐世保はにわか雨はあったものの、ほぼ晴天で演舞を見る事ができました。
やはり佐世保はいいですね~。
自分としては、「帰ってきた!」という感じがします。
最初に出会ったよさこいがこの佐世保なので、このテンション、このノリが自分の中になじんでいるのが大きいのでしょうね。


佐世保には11時ごろ到着しました。
ホテルに荷物を預け、佐世保の昔ながらの市場・戸尾市場会場で最初の演舞を見ることにしました。
ちょうどその時間演舞をやっている会場で、最も近い会場だったのです。
土曜日しかやっていないというのもありますし。


2チーム目の演舞を見ていたときです。
終了後、1人の踊り子さんがやってきました。
踊り子さん:「あの、ブログの方ですよね?」
私:「は、はい」
踊り子さん:「あの、『アンコール』の時に書き込みさせていただいたものです!」
私:「えぇ?!」

(注:アンコールとは、佐世保の総踊りの1曲)


びっくりしました…。
まさかこんなところで、見知らぬ踊り子さんに声をかけられるとは…。
そして、私のブログを佐世保から見てくださっていたとは…。
到着して早々、ものすごく感激した私です。


アンコールの時に書き込みをくださった踊り子さん!
今日、声をかけてくださった踊り子さん!
「一風堂」のYUUさん!
本当にお声掛けいただいて嬉しかったです!!
ありがとうございました!
そして、一風堂、山県会場賞、おめでとうございます!!
今年で一風堂終わってしまうなって、もったいないなぁ…。
明日も会えるだろうか…。


本当はもっと書く事があるのですが、すっかりこの件で感激してしまった私です。
さ、明日も楽しむぞ!!
【2007/10/28 00:00】 九州のよさこい | トラックバック(0) | コメント(4) |

更なる「飛躍」へ!

というわけで、週末は待ちに待った「佐世保」です!
ふふふ…昨日届いたガイドブックを見ながらウハウハな私です。


今年佐世保は10周年!
学部の研究のときからお世話になっている佐世保、すでにお付き合いも7年になります。
今年はミスターYOSAKOIソーランこと宮本さん(「さぁさみんなでどっこいしょ」を歌っているあの方)がいらっしゃり、10周年記念隊「ぶんぶんジュニア隊」を率いられます。
小学生までの子どもたちと「どっこいしょ」を踊るという企画。
これは今まで佐世保で行われている企画とはまったく異なるので、なかなか楽しみ。


その佐世保、今年は140チームが参加します。
市内チーム38チームを含め、長崎県内チームが半分を占めます。
その他、佐賀や福岡など、近隣の県からの参加が多くなっています。
が、相変わらず北海道から「ひがしかぐら東神酔華の舞」や「かみどん」が参加。
さらに今年は青森県から2チームが参加。
もっとびっくりなのが、千歳の「蒼天爛華」の参加!
あのものすごい旗のチームです。
沼津といい、水沢といい、ここのみなさんもいろんなところに遠征されますね。


研究でお世話になったチームも参加されます。
九州最古参「さるくシティ」、地元密着「早岐よかとこ隊」、一風変わった「一風堂」といった佐世保チーム。
雲仙の元気チーム「きたありま夢組」
福岡の「ふくこい連」


そしてキャラバン隊「飛躍年隊」
今年で飛躍年隊は最後なので、ぜひ演舞を見たい!!
飛躍年隊のメンバーは、基本的には個々のチームに所属しているので、飛躍の演舞を佐世保本祭で見れるのは初日の夜店会場「山県会場」とメイン会場での最終結果発表前の2回のみ。
今年、私は1泊しか佐世保に滞在できないので、自動的に見れるのは初日の山県会場だけになります。
絶対に凝視して見てやる~!!


相変わらずテンションの高い佐世保。
パンフレットからすでにテンションが高いですが、このテンションの高さはたぶん関東では絶対に味わえないのです。
それが佐世保の魅力だと思っています。
めちゃくちゃな総踊りがその象徴だと思いますよ!


現時点では、日曜日の更新は現地で行えるかと思います。
現地の熱い情報もお伝えできるかと思います~お楽しみに!!
【2007/10/25 00:00】 九州のよさこい | トラックバック(0) | コメント(0) |

旗振るあなたが一番絵になる

今日は千葉・匝瑳市でよかっぺ…の予定でした。
実際、よかっぺにも行きました(本当)。
しかし、その前にお誘いを受けて、隣市・旭市に出かけてきました。


千葉の有名旗士・とみ~さんが代表を務める「ACT」のオリジナル曲の演舞は、旭のお祭りでしか披露しない旨を聞き、その演舞を見に行くことにしたのです。
よかっぺにも出られるそうですが、龍連者を踊るそう(ACTは龍連者旭支部としても活動しています)。
やはりここは一度も見た事がない、ACTの演舞を見てみたい!
母方の祖父母の墓参りを兼ね、予定より早めに家を出ました。


墓参りをし、会場まで猛スピードで歩き、何とか開始5分前に会場着。
ちょうどプログラムが押していて、まだゆとりがありました。
ステージ近くで、とみ~さんを発見。
ACTのみなさんをご紹介いただきました…私の紹介もしていただいたのですが、そんなに私はすごい人じゃないですから!

そして、ACTのステージ開始。
最初にACTのオリジナル曲、南中ソーラン、龍連者、千葉よさこい島の4曲を披露されました。
オリジナル曲は初めて聞きました…後半がとみ~さんを中心としたメンバーのみなさんで歌っているのかと思ったのですが、違ったのですね。
今回初年度だということもあるでしょうが、このあともっと踊りこんでいけば、いい演舞になりそうですね~。
来年の演舞が楽しみです!


演舞終了後、とみ~さんの車に乗せてもらい、よかっぺ会場へ。
おなじみ楽天舞のみなさんとご挨拶。
会場内には、楽天舞のみなさんの努力が随所に感じられました!
白木の鳴子に絵を書いて自分のオリジナル鳴子を作るコーナーがあり(楽天舞のみなさんが運営)、よさこいの紹介コーナーがあり。
一番びっくりしたのは、「どっこいしょパレード」と称して、参加者全員でさぁさみんなでどっこいしょを踊りながらパレードするという企画がありました。
そこで使われていた地方リアカー…素晴らしい。
さすが楽天舞の舞長は電気屋さんだけある。
会場では、楽天舞のみなさんを始め、久々にCHIよREN北天魁のみなさんともご挨拶でき、大変有意義な時間を過ごす事ができました。


電車の都合上、最後まで私は会場にいる事ができませんでした。
帰り際、とみ~さんをつかまえて話をしました。
とみ~さんは、12月より仕事でドイツに行かれてしまうのです。
私の今後の予定を考えると、このよかっぺが渡独される前にお会いできる最後の機会となるはずなので、最後に御礼方々。
予定では、来年の8月に一時帰国されるそうなので、そのときにお会いできますかね、という話をしました。
最後に、「いってらっしゃい!」という言葉を残し、私は駅へと向かいました。


とみ~さん、ドイツでもネット環境整えれば、よさこい情報簡単に手に入れられますからね~!
【2007/10/22 00:07】 関東のよさこい | トラックバック(0) | コメント(4) |

晴れが一番!

日曜日は母方の田舎に程近い、千葉県匝瑳市に行ってきます。
3年ぶり(!)のよかっぺ祭りです!!


よかっぺは旧八日市場市時代に行って以来になります。
そのときは…体育館「八日市場ドーム」の中で披露でした。
そのときは5チームぐらいだったかな?
とみ~さんが地元・楽天舞に所属されていた頃ですからね。


もちろん今回も楽天舞のみなさんにお会いできる事が何より楽しみ!
久々にフルメンバーでの演舞を拝見できるか?!
そして、とみ~さんが代表を務めるACTも出るらしい。
そういえば、まだ一度も演舞を見た事がないのです。
ACTはまさにうちの母の田舎・旭市のチームなので、期待大ですよ!


そのほかのチームは、どこが出るのかさっぱり分かりません(苦笑)。
13時半から始まることしか私はつかんでいないのです。
今年は千葉よさとかぶらなかったので、多くのチームが出るのでしょうか?


3年前と違い、好天に恵まれそうなので、ますます楽しみです!!
【2007/10/19 00:31】 関東のよさこい | トラックバック(0) | コメント(3) |

半身のSummy

私にとっては、初鶴瀬です。
鶴瀬まで思いのほか時間がかかり、演舞開始5分前に滑り込みで会場に到着しました。
なんか乗換えが多くて…。


会場はすでに多くの人がいました。
立ち見の人も多く、私は開いていた隙間に滑り込み、そこから観賞。
始まるとますますの人が!
特にマダムが多い多い。
最初は全身がすき間に入っていたのですが、マダムが入れ替わる時に押され、押されて開いた隙間にマダムが入り込み…という繰り返しで、途中からは半身だけすき間に入り、首を動かしながら演舞を見ていました。
おかげで左足がしびれて…3時間同じ格好でいたのが良くありません。


一番駅に近い会場で、まずすべてのチームの演舞を拝見。
一番最初に気づかれたのは龍連者のきくりんさんでした。
すべての参加チーム(33チーム)を見終わった後は、残り二つの会場に行ったり、模擬店でご飯を買ったり。
ここではいろんな方々にお会いできました。
龍連者のふせまゆさんにお会いしたと思ったら、鶴ヶ島の「妃龍」のはぎちゃんさんにも。
龍連者のもりねぇさんがこの鶴瀬が踊り子ラストだとのことを聞き演舞を見に行ったら、もちろん他の龍メンバーもいて。
そしてもりねぇさんと話をしていたら旗振りけんちゃんさんが登場。
けんちゃんさんが来年立ち上げるチームのことについて伺いました。
そして最後の総踊り前に宮戸青嵐の優子さん発見!
総踊りで「うらじゃ」が流れたので、宮戸青嵐のみなさんに混じって踊ってきました。
うらじゃだったら踊るよ…一応。


鶴瀬は過ごしやすい会場でしたね。
みなさん行ってらっしゃいましたが、移動しやすく、模擬店の位置もちょうど良い。
個人的に気になったのは、住宅街であれだけの音響…大丈夫だったのでしょうかね。
【2007/10/15 00:10】 関東のよさこい | トラックバック(0) | コメント(5) |

やはりすごかった。

一昨年前橋に行った時は雨でした。
もう、寒くて寒くてしゃあない。
今年は一変して好天!
やはりお祭りはこうでなくては!


だんべえ踊りの最初のプログラムは「子どもだんべえ1回目」で、11時過ぎから土曜日は始まるのですが、子どもだんべえの2回目からでよいだろうと思い、13時半に前橋に着くように行きました。
会場に行くと、開始5分前なのにすでに踊っている!
フライングかい!
早いのなんてなかなかないぞ。
そして保護者の多いこと!
隙間を探しながら見ていました。
幼稚園・保育園ごとの子どもだんべえ。
先生、ご苦労様です。


その後ふと通りかかると、「よさこい風雷神 家坂組」のステージが行われていました。
おお、そういえば一昨年もここで家坂組のステージを見たぞ!
ちょうど私が来た時には子どもたちの演舞が終了。
すると、うらのアーケード通りで家坂組の中高生とお神輿のコラボレーション演舞が行われるとのこと。
見に行ってみると、お囃子の音色をバックに、家坂組の女の子たちがみこしを先導していました。
すごい姿だな。
終了後すぐに家坂組ステージが再開。
何曲も踊り、フラフの競演があり、また踊り。
ずっと何かが行われていました。
ということはあの場は家坂組専用演舞スペースということか?
どうりでプログラムにも載ってないはずだ。
家坂組、もとい家坂先生、すごいぞ。


家坂組のステージを見ていたら、本番だんべえの始まる時間になってしまったので、急いで会場の国道へ。
すでに何十チームのみなさんがスタンバイしていました。
今年からオープニングに太鼓とだんべえ踊りのコラボレーションが始まるとのこと。
チームは東西二手に分かれ、国道の真ん中にいる太鼓のみなさん目指してパレード式演舞。
途中太鼓のソロを加えて、3回ぐらいだんべえの演舞。
計1時間ぐらいやっていたのだろうか?
(ちなみにだんべえ踊りの曲は、1回7,8分と長いんです)


終了後はいよいよだんべえ本番。
今回私は時間の都合上、前半の68チームしか見る事ができませんでした。
この68チームが国道に並び、輪踊りの要領で休憩を挟んでひたすら踊る。
合計1時間10分。
たぶん、5,6回は踊っているであろう。
いやはや、すごい。
この回は4000人が一同に介して踊っていたらしいし。
そりゃ、コーナーで詰まるわ(苦笑)。
最初とか、全然進んでなかったものな。


相変わらず、町内会など地域の「だんべえ会」が多く、そこに企業や学校のチームが加わっている、という関東のよさこいのお祭りには見られない形態が多数。
というより、地縁が中心となったよさこいのお祭りって全国にそんなにないだろ。
いやはや、奥が深いぞ、だんべえ。
【2007/10/14 01:07】 関東のよさこい | トラックバック(0) | コメント(0) |

こうでもなければ縁がない場所

埼玉県富士見市。
確かにそうだ、よさこいという縁がなければ行かなかったであろう土地ですね。
それは、朝霞も、坂戸も、たぶんそうですが…。



日曜日は富士見市で開催される「つるせよさこい祭り」に行ってきます。
今年2回目。
昨年は「鶴瀬西交流センターフェスティバル」という名前で開催されていました。
鶴瀬の地域活性化の一環として始められたお祭り。
町内会や商店街が中心となっているそうです。


今年は34チームが参加とのこと。
富士見市は朝霞と坂戸の中心にあることもあり、やはり朝霞と坂戸のチームの参加が多いですね。
朝霞のチームが10チーム。
坂戸のチームが8チーム。

その他、埼玉県内各地から参加があります。
中には「鳴子光丘」「西新井踊り子隊」といった東京のチームもありますが。


富士見市といえば、ホストチームは勇舞会なのでしょうかね。
チーム一覧の一番下にありました。
富士見市からのチームは学校のチームとよさこい体験チームぐらいなので、勇舞会がクラブチームとしても重要な役割を果たすことになるのでしょう。
さて、どんなお祭りか?
楽しみ、楽しみ。



お知り合いの方々も多そう。
おなじみ龍連者も参加ですね。
大丈夫ですよ、今回は水沢みたいに驚かしませんから。
【2007/10/12 00:32】 関東のよさこい | トラックバック(0) | コメント(0) |

気になるものは気になるのだ

いや~、週末は2年ぶりに前橋に行ってきます!
楽しみにしていた「だんべえ踊り」の日です。
確かに、曲は同じ、振りは同じのだんべえ。
でも、研究対象としては大変面白いお祭りだと思いますよ!!


だんべえ踊りは、鳴子(いちょうの形をした鳴子を使うので当地では「大いちょう」と呼ばれる)を持ち、輪になって踊るのが特徴です。
輪になってというのも、道路を数百メートル通行止めにして、そこを輪のようにして踊る、というものです。
振り、曲は同じ。
しかし、職場や学校、地域にたくさんの「だんべえ踊り団体」があり、私が2年前に行った時の参加チーム数は250チームを超えていました。
すごいぞだんべえ!!
何といっても、前橋市内の幼稚園・保育園では、必ずだんべえ踊りを踊るらしいし。


ここ2,3年では創作だんべえというものも登場し、一般のよさこいのように曲や振りは自由に、だんべえ踊りの曲を入れて披露する形も出てきました。
そういう意味では、岡山の「うらじゃ」に近いものがありますね。
輪踊りという意味では、宇都宮の「宮っ子よさこい」に近いかな。


いろんな意味で気になるだんべえ、さて今年はどんな展開が待ち受けているのやら…。
【2007/10/11 00:47】 関東のよさこい | トラックバック(0) | コメント(0) |

晴れの池袋

一昨年以来、久々に晴れた池袋
これで雨の池袋返上となるといいんですけどね。


私は毎年、池袋駅西口周辺会場以外にどこか1ヶ所、違う会場に行くことにしています。
今年はサンシャインに行こうと、少し早くサンシャインシティに向かいました。
東池袋駅からサンシャインに歩いていくと…あら、リゾン飛鳥のみなさんではないですか。
hiroさん、最初にお会いできてよかったですね!


サンシャイン噴水広場で演舞を見た後は、みずき通りを中心に演舞を見ていました。
どこも人が多いので、たいてい人が少ないところに流れてしまいます…。
みずき通りは地方車を使ったパレード演舞が見れる地点ですが、今年は、スムーズに地方車の進行が行われていて、大変見やすかったです。
これはいいことだ。
時間通りにやってくるのは!


今日は直接お会いできた方は少なかったのですが、お知り合いのチームの演舞はたくさん拝見できました。
どのチームも楽しそうに演舞をされてますね!


帰りにリゾン飛鳥の蘭丸さん・うちたつさんにちょうどお会いできたので、お話をしました。
ごめんなさい、来週岡部ではないのです…。


池袋のいろんなチームが入り乱れた雑多な感じ、やっぱりいいですね。
私はこの感じが好きです。


ささ、今年の秋も楽しく過ごせそうですぞ!!
【2007/10/08 01:22】 関東のよさこい | トラックバック(0) | コメント(4) |

「ありがとうございました。」

土曜日、まつりっこさんの告別式が行われるということで、千葉まで行ってきました。
やはり、自分自身、出向いて「ありがとうございました」を言いたかったからです。


式が始まる前に、奥様・おどりっこさんとお話しする事ができました。
おどりっこさんから、
「Summyさんがいつもお祭りの会場で話しかけてきてくれて嬉しかったといっていましたよ」
とのお話を伺いました。
何をおっしゃいますやら、いつも千葉のお祭り会場に行けばお会いできるまつりっこさん。
そのまつりっこさんにお会いできる事が何より嬉しかったことか。


会場には千葉のチームから贈られたお花がたくさん飾ってありました。
寄せ書きでまつりっこさんにメッセージを贈るコーナーもあり、お通夜にいらした方のメッセージを含め、たくさんのメッセージがびっしりと書かれていました。
まつりっこさんがたくさんの方に愛されていた事が良く分かります。
また、会場内にはまつりっこさんの愛用されていたカメラや脚立、名札やお洋服などが飾ってあり、それらを見ているとまつりっこさんとお会いしたときの姿が思い出されます。


実はまつりっこさんがお亡くなりになった、という話を聞いてから、あまりにショックが大きすぎて全く涙が出てこない状況でした。
式が進み、棺にお花を入れるときになり、これで本当にお別れなんだと思ったときに涙がこぼれてきました。
救いは、気丈に振舞うおどりっこさんと息子さんのはしりっこさんの姿でした。
最後にまつりっこさんに話しかけられている姿を見て、暖かい家族なんだなぁ、ということを実感した次第です。


まつりっこさんのおかげでしょうか。
土曜日はいい天気になりました。
そして今日の池袋。
千葉では銚子の黒潮よさこいがあります。
まつりっこさんがいい天気にしてくださったのでしょう。
お祭り日和ですね。


まつりっこさん、本当にありがとうございました。
今日は空の上から、池袋と銚子の演舞、カメラに収めてくださいね!
【2007/10/07 00:32】 その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |

その話は信じたくない!

まさかです。
本当にびっくりしました。
らら@水戸藩YOSAKOI連さんが教えてくださらなかったら、気がつかなかっただろうと思います。


残念なお知らせです。
千葉のよさこいの功労者・まつりっこさんがお亡くなりになられました。
Summyworldでは相互リンクをさせていただいていたほか、よさ研の「各地のよさこい」千葉部分では有益な情報をいつも頂いていました。


私が最後にまつりっこさんにお会いしたのは鎌ヶ谷です。
最後の結果発表前にお話させていただきました。
いつもの脚立を持って移動しながら、後ろのほうで控えめに写真を撮影される姿が今でも頭の中に残っています。


まつりっこさんは、いつも笑顔でお話してくださいました。
「一緒に楽しみましょうね!」
いつも別れるときはこの言葉をかけてくださいました。
この言葉が温かくて、また会いたいと思わせる方であったのだろうと思います。
今月も千葉に行こうと考えていたので、そのときにお会いできることを楽しみにしていたのですが、それが叶わなくなってしまいました。


私たちは、まつりっこさんのくれた笑顔をいつまでも引き継いでいかなければいけませんね。
そして私は、まつりっこさんが千葉のよさこいの情報を大切に発信されていたように、発信していかなければなと心に誓いました。


本当に、本当にご冥福をお祈りいたします。
【2007/10/04 01:04】 その他 | トラックバック(0) | コメント(4) |

雨の池袋

ほんと歌謡曲のタイトルになりそうですよね。
「雨の池袋」。


1週空いていよいよ秋のよさこいシーズン本格化!
第1弾は鬼門・池袋です!
秋雨前線活発なこの時期に開催されるお祭り、私が今まで行った中で晴れたのは2年前かな…それもその日は真夏日で焼けたし。
晴れるときは気合入れて晴れるのだろうか?


池袋は、雨さえ降らなければ、個人的にはかなり好きなお祭りです。
やはりいろんなタイプのチームが出る事が一番大きいでしょうか。
そして初見となりそうなチームもたくさん!
気になることだらけです。


そして、お知り合いのみなさんも多数参加!!
・パワフル
・RIKIOH
・★流星
・銀輪舞隊
・音鳴会
・宮戸青嵐
・水戸藩YOSAKOI連
・東京農大「百笑」
・所沢風炎祇神伝~雅~
・リゾンなるこ会 飛鳥
・かつみ
・祭・WAIWAIよこはま
・国士舞双
…途中で挙げるのをやめてしまいました。
それぐらい、たくさんの方々が参加されるということです。


これだけのチームが参加する池袋。
しかし、何より今回びっくりしたのは、長崎から「平戸風神社中」が参加することです!
なぜ?という気持ちが強いですが…。
確かに先月地元・平戸市の「ハイヤ祭り」が終わったはずですよね…。
今月は「YOSAKOIさせぼ祭り」も控えているのに…ご苦労様です。
いやぁ、でもこれは見てみたい!


というわけで、池袋はものすごい忙しそうです。
行方不明度がいつも以上に増すかも?!
みなさん、なんとか見つけてくださいね(笑)。


天気も何とか(今のところ)持ちそうですね。
雨よ、降るなぁ~!!
【2007/10/03 00:21】 関東のよさこい | トラックバック(0) | コメント(0) |

気の早い11月の話

まだ1ヵ月半近くありますが(笑)、沼津で11月10・11日に開催される第11回よさこい東海道の参加チームが発表になっています。
今年の参加は80チーム。
昨年と同じぐらいですかね。


今年は小田原の「ちょうちんダンサーズ」が参加されないので残念極まりないのですが、今年も面白いチームがたくさん参加していますね。
参加チームを見ていて面白いな、と思ったのが、初出場となる北陸のチームの参加が多いこと!!
多いといっても3チームですが、例えば富山のチームが参加したことはないと思います。
しかし読めませんね…「越中夢創隊」
「とやまドリームメーカーズ」と読むそうです(富山市のチーム)。
今年地震に見舞われた能登や柏崎からの参加もあるみたいです。
大変な中、沼津までいらっしゃっていただけるとはほんとに嬉しいことですね。


沼津といえば、いろんなタイプのチームが見れること。
今年も北海道からの参加がありますし、高知からの参加もありますね。
関東のチームも数多くやってきます。
お知り合いも多そうですね!


しかし、この日はお祭りがいくつかすでに重なっています。
千葉の「おみがわYOSAKOI」と朝霞の「おやちゃい村」。
どちらも行ってみたいんですねどね…どうしよう!?
悩ましい日々が続きそうです…あぁぁ。
【2007/10/01 00:00】 東海地方のよさこい | トラックバック(0) | コメント(4) |
Summy
  • Author:Summy
  • 2011年も残りあとわずか!残り少ないですが、いくつかのお祭りに馳せ参じますよ!見て感じたことを大切にしているよさこい日記です。
  • RSS
  • 09 | 2007/10 | 11
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    ENTRIES

  • 【重要】よさこい日記移転先(09/05)
  • 【重要】今後のブログ更新について(01/17)
  • 2015年よさ研活動を振り返る(12/29)
  • 私は大丈夫だったけど、周りのみなさんは…(12/27)
  • 厳冬の我慢大会(12/21)
  • COMMENTS

  • Summy(11/01)
  • hakko(10/31)
  • Summy(10/30)
  • Summy(10/30)
  • 爺さん 旗坊(10/23)
  • キムキム@舞友伝(10/22)
  • Summy(06/15)
  • TRACKBACKS

  • ダンス徒然~気の向くままに~:新作Tsugaru、初披露!西新井大師よさこいフェスタ(07/05)
  • カレー:四街道サクラソウ祭り終了しました(04/07)
  • 大学受験最新ガイド:(08/01)
  • 祭りならどんと来い:茂原七夕まつり-祭りならどんとこい(03/10)
  • ひなこの日記:山口大学(03/10)
  • ARCHIVES

  • 2016年09月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (4)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (7)
  • 2015年09月 (5)
  • 2015年08月 (4)
  • 2015年07月 (7)
  • 2015年06月 (7)
  • 2015年05月 (4)
  • 2015年04月 (4)
  • 2015年03月 (2)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (2)
  • 2014年12月 (8)
  • 2014年11月 (11)
  • 2014年10月 (4)
  • 2014年09月 (10)
  • 2014年08月 (7)
  • 2014年07月 (6)
  • 2014年06月 (5)
  • 2014年05月 (10)
  • 2014年04月 (7)
  • 2014年03月 (7)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (6)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (6)
  • 2013年09月 (7)
  • 2013年08月 (9)
  • 2013年07月 (10)
  • 2013年06月 (2)
  • 2013年05月 (2)
  • 2013年04月 (3)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (3)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (3)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (5)
  • 2012年07月 (11)
  • 2012年06月 (6)
  • 2012年05月 (4)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (3)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (7)
  • 2011年11月 (6)
  • 2011年10月 (7)
  • 2011年09月 (8)
  • 2011年08月 (12)
  • 2011年07月 (6)
  • 2011年06月 (8)
  • 2011年05月 (8)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (12)
  • 2011年02月 (3)
  • 2011年01月 (3)
  • 2010年12月 (8)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (6)
  • 2010年09月 (7)
  • 2010年08月 (9)
  • 2010年07月 (10)
  • 2010年06月 (7)
  • 2010年05月 (6)
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (7)
  • 2010年02月 (3)
  • 2010年01月 (3)
  • 2009年12月 (11)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (10)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (11)
  • 2009年07月 (12)
  • 2009年06月 (10)
  • 2009年05月 (7)
  • 2009年04月 (6)
  • 2009年03月 (7)
  • 2009年02月 (6)
  • 2009年01月 (7)
  • 2008年12月 (14)
  • 2008年11月 (12)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (11)
  • 2008年08月 (15)
  • 2008年07月 (11)
  • 2008年06月 (9)
  • 2008年05月 (9)
  • 2008年04月 (6)
  • 2008年03月 (8)
  • 2008年02月 (7)
  • 2008年01月 (4)
  • 2007年12月 (8)
  • 2007年11月 (10)
  • 2007年10月 (14)
  • 2007年09月 (12)
  • 2007年08月 (15)
  • 2007年07月 (12)
  • 2007年06月 (8)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (8)
  • 2007年03月 (8)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (6)
  • 2006年11月 (12)
  • 2006年10月 (10)
  • 2006年09月 (12)
  • 2006年08月 (11)
  • 2006年07月 (8)
  • 2006年06月 (8)
  • 2006年05月 (7)
  • 2006年04月 (8)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (6)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (9)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (13)
  • 2005年09月 (10)
  • 2005年08月 (16)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (12)
  • 2005年05月 (7)
  • CATEGORY

  • お知らせなど (12)
  • 関東のよさこい (574)
  • 中国・四国のよさこい (44)
  • 北海道のよさこい (42)
  • 九州のよさこい (30)
  • その他 (97)
  • 東海地方のよさこい (95)
  • 甲信越のよさこい (24)
  • 北陸地方のよさこい (4)
  • 東北地方のよさこい (19)
  • 未分類 (7)
  • 関西のよさこい (8)
  • LINKS

  • Summyworld@Web(親サイトです)
  • SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。