よさこい日記
今年もまだ見ぬよさこい求め東へ西へ!よさこいのためならエンヤコラ~♪のSummyのよさこい日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

2009年よさ研活動を振り返る(後編)

2005年5月に始まったHP版Summyworldとよさ研(よさこい総合研究所)。
今年で5周年を迎えました。
元々は、「各地のよさこい」「よさ研ニュースレター」は私の備忘録として始まりました。
その後、踊り子でもカメラマンでもない私を知ってもらう必要があると、一時期はペーパー版よさ研ニュースレターを配っていた時期もありました(最初の1年のみ)。
嬉しいことに、次第にみなさんから「各地のよさこい見てます」という声が聞かれ始め、「ブログ見てます」などという声も聞こえ始めてきました。
さらに、お知り合いになったみなさんからさらによさこいに造詣の深い方を紹介いただくことがたくさんありました。
私自身は人に声をかけるのが苦手なので、みなさんからご紹介されなければここまで多くのみなさんと仲良くさせていただくことはなかったと思います。
本当に感謝申し上げます。


私は、「実際にお祭りに行って見てみないと分からない」をコンセプトにお祭り日程を調べて「各地のよさこい」を作り、各地のお祭りに行って「よさ研ニュースレター」を書いてきました。
チームのサイトでも、カメラマンのサイトでもないよさ研は、かなり異色なサイトだと思います。
それがかえってよかったのでしょうか。
気が付いてみれば、仲良くなった方の多く(半分くらい?)が知ってくださっている、そんな場所になっていました。


私は4年間大学・大学院でよさこいの研究をし、みなさんと仲良くさせていただく機会を得ました。
チームなどにも所属していなかったため大学でよさこいを辞めることができた身分ですが、よさ研というサイトを作ったため、現在に至っています。
当初は軽い気持ちで始めましたが、現在は少し心境が変わってきました。
・私のこのデータや文章を読んで、各地のお祭りに行ってみたいと考えてくださるだろうか
・よさこいの楽しさが伝わっているだろうか
・地域の特徴が伝わっているだろうか

ある意味「志」といえるものかもしれません。
よさこいを通して、みなさんの生活の充実度合いを上げることに貢献できたら。
よさこいを通して、地域でよさこいのお祭りを行っている人の参考になれたら。
よさこいを通して、それぞれの地域で頑張っているみなさんがイキイキすることができたら。

上記のようなことが少しでも伝われば幸いです。


本年もよさ研&Summyをご愛顧ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト
【2009/12/31 00:00】 その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |

2009年よさ研活動を振り返る(中編)

さて、今年関東よさこい界で大きなニュースといえば、日光とちばよさの中止ではなかったでしょうか。
どちらも例年の参加チーム数が50を超える比較的規模の大きなお祭りです。
といってもお祭りの個々の事情について私が知っているわけではないのでここではそのことについて触れません。
ここで言いたいのは、どこまで開催する地域の人を巻き込んで楽しくお祭りを開催できたかということです。


今年の7月、2年ぶりに東京・西新井に行きました。
一昨年行った時もたくさんの方が見えていたと記憶しているのですが、今年はそれにも増して多くのみなさんが見えていました。
特に参道での演舞の際は、地元のみなさんが踊り子のみなさんに気軽に声をかけてらっしゃいました。
2列で通るのがやっとの通りで、踊り子のみなさんにとっては大変狭いかと思います。
が、それが逆に地元のみなさんとの距離を近くしているのではないかと感じました。


・よさこいが地域の人に愛されて、
・積極的に祭りにかかわる人が出てきて、
・地域の盛り上げに貢献できる

私が面白いよさこいのお祭りだとする条件です。
自分が踊って楽しいのもいいが、周りの人も楽しいと思ってくれるほうがもっと嬉しい。
そんなお祭りが2010年、もっと増えていけばいいなと思っています。


さて、中編があれば後編もある。
ラストは、今年5周年を迎えたよさ研より、みなさまに御礼のご挨拶です。
【2009/12/30 00:00】 その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |

2009年よさ研活動を振り返る(前編)

お待たせしました、年末恒例、私の無茶苦茶な1年を振り返る時間がやってきました(爆)。
前編は、私が今年行ったお祭りを振り返ります。


今年は全部で45か所のお祭りに行きました。
実は過去最高なんです…私は何をやっているのだ(爆)。
月別内訳は以下の通り。
1月:2
2月:1
3月:3
4月:3
5月:4
6月:3
7月:5
8月:7
9月:2
10月:4
11月:8
12月:3

今年は9月中旬に父が倒れてばたばたしていた関係で、9月から10月が例年に比べて少なくなっています(この時期はニュースレターの更新もありませんでした)。
その反動からか、11月のなんて多いこと!
また、すべての月になにがしかのお祭りに行っているというのは、久しぶりかもしれませんね。


そして、今年も関東甲信越+静岡県以外の地域に出向く「ジャパンツアー」を敢行しました。
今年行ったのは以下の5か所。
・踊っこまつり(兵庫県、5月)
・YOSAKOIソーラン祭り(北海道、6月)
・ひめじ良さ恋まつり(兵庫県、8月)
・うらじゃ(岡山県、8月)
・バサラカーニバル(岐阜県、12月)

今年一番うれしかったのは、私にとっては未開の地であった関西のよさこいを見れたことですね。
踊っここと加古川も面白いお祭りでした。
ストーリー性など独自の基準を持った「踊っこ部門」と全く自由な「自由部門」。
自由部門のどれだけ祭りを楽しんでいるかという基準はなかなか他では見ないものでした。
岡山のチーム横断連「F会」が大賞になるぐらいですから…すごいものです。
また、今まで大通公園周辺しか行ったことのなかった札幌は、初めて地下鉄に乗って地域の会場にも足を運ぶことができました。
地域の会場ならではの独自の会場づくりや盛り上げ方はやはり面白いですね。
地域で一体となって盛り上げる点は、小さなよさこいのお祭りにも応用できるのではないかと思います。
うらじゃは2年ぶりとなりましたが、総踊りの盛り上がりは年々高まっているのではないかとつくづく思いました。
一般の観客の方があれほど躊躇せずに輪の中に入られるのは大変珍しいでしょう。
総踊りという点では、一番最近訪れたバサラカーニバルもすごかった…。
よさこい界のみなさんの総踊り好きにはびっくりさせられます。


前編はこれぐらいにして、次はもう少し突っ込んだ話に移ります。
【2009/12/26 01:13】 その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |

よさ研ジャパンツアー IN 「バサラカーニバル」(後編)

朝起きて、障子を開けると…そこは水墨画の世界?!
いえいえ、雪がまだ残っていました。
白いなぁ、路面凍結してなければいいけど。
というわけで、本日も借りた同心羽織を着て、瑞浪の会場へと向かいます。


今日は、同心メンバーやゲストのみなさんが各地から参戦!
その中には、こまっちゃんさんや私とともによさこい界の病弱シスターズ(笑)のあいらさんの姿も!
何だかすごいことになりそうです。
同心の練習(この日は、ふくこいアジア祭り総踊り曲「宝船」を披露)を見学した後、みなさんは各地の総踊り会場に。
私は一人よさこい見物に出発。


やはり気になっていたのは、「限定」チームと「一般」チーム。
特に、バサラカーニバルで初披露となる曲や踊りを披露する「限定」チームはどんなのか、大変気になっていました。
そのため、まずは限定チームの演舞が披露される公園線北会場へ。
どのチームもなんかネタっぽい感じですね。
何だか大がかりな出し物を見ているようだ。
前に、日テレ系「ケンミンショー」で沖縄の披露宴の余興がすごいというのを見ましたが、それを彷彿とさせる演舞が続きます。
全員ピカチュウの着ぐるみを着て演舞する人たちや(30人ぐらいいたか?)、私にとっては佐世保の「リズム戦隊メロディアス」以来の戦隊物のチーム(ここは後述)など、濃いチームが続きました。


通常のチーム演舞が見れる「一般」チームも、半数~3分の2ぐらいのチームが(チーム全員ではなくても)何らかの仮装をしていました。
今年の演舞曲ではなくても、岐阜の「半布里」のように過去の曲を披露するチームも(おじゃくん、お疲れさん!)。
ちなみに大宮同心桜連もトナカイさんやサンタさん、ひよこさんなど仮装するみなさんがたくさんいました。


演舞会場は全部で6会場あったのですが、歩いて5分以内に固まっているため、移動もそれほど困りませんでした(人は多くて歩きづらいですが)。
飲食の屋台も地元のお店が出していて、手ごろな価格で食べられます。
さすが地元商店街が主催。
何だか、このような会場の作り方は青森の「春フェスティバル」や水沢(岩手)の「YOSAKOI IN みずさわ」を思い出しますね。
この2つも会場が固まっていて、地元のみなさんが屋台をたくさん出していた。
私も飛騨牛コロッケと五平もちで瑞浪に貢献。


この日の私は、どうしてもお会いしたい方がいました。
3チームで演舞します、というのを聞いていたのでお会いできるだろうと思っていたのですがなかなかお会いできない!
「わるのり団」(東京のりのり団のパロディではなかった)でも分からず。
前述の戦隊物のチーム「祭戦隊 伝思レンジャー」でも分からず。
(わるのり団は、伝思レンジャーと戦う悪の軍団らしい)
というより、2チームとも全員衣装同じで、人数7,80人いるので分からない…。
どうしよう、このままお会いできなかったらと思ったところで、伝思レンジャーは限定チームの入賞チーム(限定チームの中から印象に残った数チームが再び演舞できるそうな)に選ばれたとのアナウンスが。
大変、ここで逃したらお会いできないかも。
と、待機中のみなさんの中に…いたっ!
「心纏い」のみえるんさん!
みえるんさんは、小田原の「ちーむこなき」名古屋支部長(応援団)でいらっしゃいます。
同じく「チームこなき」のぺるさんやたっきぃさんとのつながりで仲良くさせていただいています。
今回絶対にお会いしましょう、と話していたので、お会いできてよかった~。
もちろん、「心纏い」の演舞も拝見できて、満足、満足。


いやはや、噂には聞いていたバサラカーニバルでしたが、本当にすごいものがありました。
確かに道を歩けば仮装に当たるし、気が付いたら「総踊りでーす」とアナウンスが流れているし(各会場1時間に1回は総踊りだった)。
どんなに総踊り好きなんですか、どんなに仮装好きなんですか。
おかげで瑞浪の総踊り「バサラで恋」が何日かエンドレスで頭の中をぐるぐるしてました。


帰りはまたしても同心の「乱舞ワゴン」にお世話になりました。
途中、長野の駒ケ岳SA(中央道)に立ち寄ると雪が…寒かったはずだ。
私としては、(病弱なので)心配だった風邪は…良かった、引いていない。
前日に季節性インフルの予防接種していった成果でしょうか。
ただ、赤みがなかなか引かず…やっと昨日引きました(良かった)。


同心のみなさん、ゲストのみなさん、そして現地でお会いしたみなさん、本当にお世話になりました!
また仲良くしてくださいね!
【2009/12/24 00:00】 東海地方のよさこい | トラックバック(0) | コメント(0) |

よさ研ジャパンツアー IN 「バサラカーニバル」(前編)

朝の町田駅。
大宮同心桜連「乱舞ワゴン」号(笑)に同乗し、一路西へ。
瑞浪に近づくにつれ、雪が残っているのが大変気になりますが…。
瑞浪市内に入ると、温度計が3度とか2度とか!
寒い~!
でも雪が積もっていなくて良かった。それが救いです。


というわけで、今年私のラストとなる岐阜県瑞浪市「バサラカーニバル」に馳せ参じてきました。
今回は大宮同心桜連に同乗させてもらうこともあり、いつもとは違う趣向が!
何と黒とピンクの「同心羽織」を貸していただけたのです!
私完全にチームスタッフのようだな…(何もしてないけど)。


土曜日の前夜祭は夕方から!
日が暮れてから開始なので、母から借りたスノーブーツに大量の使い捨てカイロ、そして帽子と万全の体制で臨みました。
開始の段階(17時)で3度だった気温は終了時(20時半)には0度ですからね。
寒いってば!
でも冬対策のおかげで何とか乗り切れました。
雪も降らなかったしね。


チーム演舞は学生チームや遠方チーム、さらには地元チームが中心。
ある意味一番盛り上がったのは「北海道大学 縁」のふんどしの瞬間か…(爆)。
途中チーム対抗アトラクション(フラフープリレー?)があったりして、普段のお祭りとはまた違った感じで楽しむことができました。
しかし今日はまだ序の口…。
いや、確かに地元・瑞浪の「MAIYA」のみなさんが振りを男女逆で演舞するという笑えることをされてましたけど…。
明日はこんなんじゃないのよね…。


宿に戻ってからは、同心のみなさんの宴会にまぜてもらいました。
同心代表・ミツルさんが飲むとあんなに早く記憶をなくしてしまうことに翌日びっくりしましたが…。
ミツルさんが(おもちゃの)刀を出してきたのは相当早い時間ですよ…。


こんな感じで土曜日は過ぎて行きました。
これは明日も楽しくなりそうな予感です!(後編に続く)
【2009/12/22 00:12】 東海地方のよさこい | トラックバック(0) | コメント(0) |

今年ラストは雪と勝負!

11月以降、多くのお知り合いのみなさんから「このお祭りがラストです」というお話を聞いてきました。
そして私も、とうとう年内ラスト!
それも今年ラストは近場ではなく、よさ研ジャパンツアー(※)なのです!
今年ラストは岐阜県瑞浪市の「バサラカーニバル」に馳せ参じます!
(※)関東甲信越+静岡県以外に行くこと


今年で10回目を迎えるバサラカーニバル。
何と231チームが参加する大きなお祭りです。
遠くは北海道から、関西圏まで幅広い地域から参加のあるバサラカーニバル。
このお祭りの特徴は何点かあります。
・チーム演舞は1回のみ
何と、本祭で演舞できるのは各チーム1回のみ!(前夜祭も1回のみ)
それだけのために集まってくるんですか?遠くから?!と思ってしまいます。
・総踊り満載
全部で6会場あるのですが、どの会場も1~1.5時間ごとに2~3回分の総踊りの時間がとってあります。
中にはランダム総踊りとして1時間まるまる総踊りの会場も!
総踊りを踊っていれば体も寒くならず、楽しめるということでしょうか。
・「限定」チームと「一般」チーム
私は最近までこの違いが分からなかったのですが、こういうことだそうです。
限定チーム:バサラカーニバルで振りや曲などが初披露になる。自チームのパロディなどが多いのか?
一般チーム:通常の各チームのオリジナル曲などを披露するチーム
なるほど、これは通常のお祭りではあまり見ませんね。


などなど、まだまだ気になること満載のバサラカーニバル。
何と今年は総務省の地域活性化に関する表彰である「ふるさとイベント大賞」にノミネートしたらしく、当日視察もあるそうです。
これは熱心に盛り上げたほうがいいのか?!


問題は天気。
瑞浪地域の天気は土日とも「曇り時々雪」。
何と日曜日の最低気温はマイナス6度だそう。
死んじゃう!


というわけで、土日ともはりきって瑞浪に行ってきます。
あっ、ちなみに両日とも「大宮同心桜連」スタッフです!
【2009/12/17 00:01】 東海地方のよさこい | トラックバック(0) | コメント(2) |

未開の地

みなさん意外に思うかもしれませんが、横浜は結構広いんですよ。
なんてったって18区あるし。
同じ横浜だとみなさんおっしゃいますが、私が住んでいるのは横浜の南端。
今日行く場所は横浜の北部。
このへんは人生で1,2度しか来たことがないです。
うちから1時間半弱かかりました。
うーん、都内に出るのとさほど変わらない。
というわけで、今日は横浜のYOKOHAMAよさこいArts”彩響”に馳せ参じてきました!


昼夜2回公演のうち、私が行ったのは夜の部。
事前情報では、夜の部に行かれる人は誰もいなかったので参加されているチームの方に会えればいいか…と思って行きました。
すると会場に入るとすぐ、
「Summyさん!」の声。
おぉ、「夏舞徒」のテツさんだ!
知らなかったのですが、先月でプロデューサー退任されていたのですね。
でも今後もちょくちょくお会いできそうな予感!


しばらくして、演舞スタート!
アナウンスなく始まった夏舞徒の演舞にびっくり!(司会の人のあいさつがあるのかと思ったら)
その後も演舞が立て続けに続きます。
舞台なので演出も様々。
紙吹雪が舞ったり、スモークがたかれたり…。
一番びっくりしたのはミラーボールが登場してきたこと!
野外演舞ではあり得ませんからね…。
途中にはドリよさ代表の先生による正調よさこい講座。
みなさん恥ずかしそうに手を動かされている。
しかし、私の前に座っていたマダムお2人は熱心に手を動かされているのが印象的でした(ラストの総踊り「どっこいしょ」もそうだった)。


終了後、ロビーに出ると…おぉ、今度は「夏舞徒」のK代表!
って、もう代表ではなく「会長」になられたんですよね。
来年もよい演舞をお見せできるように頑張りますよ、とおっしゃってくださいました。
来年もあの煽りよろしくお願いしますね!
さらに出口へ進むと…今度は「祭・WAIWAIよこはま」のとねさん御一行様!
久々に話し込んでしまいました(とねさんお子さんご誕生おめでとうございます!)
私はそこでとねさんと話し込んだためか、なぜか会場に残り、「百姫隊」代表・白鳥先生のお話(参加チームのみなさんに向かって話されていたもの)まで聴くこととなりました。
いろいろな世界で活躍されている先生ならではのいいお話でしたね!


そのお話を聞き終わって、再度ロビーに戻ったら…声をかけてくださる方が。
おぉ、今回のお話を最初に下さった「影姫」のやっこさん!
今日はお忙しいのでお会いできないであろうと思っていたら、まさかお会いできるとは!
本当にお疲れさまでした。
影姫のみなさんの努力があってこその盛会ぶりなのでしょう。
月曜のお昼ぐらいは(朝は忙しいでしょうから)、今日までの休養をしっかり取ってくださいね。
最後に「黒潮美遊」のぶさんにもお会いできてよかった。
(しゅんすけさん、お大事にしてくださいね)


というわけで私の横浜での一日(市内なんだよねぇ)が過ぎて行きました。
一番笑ったのは、「楽天」のまこっちさんが見にいらしていたことでしょうか…。
まこっちさんもフットワーク軽いです!
【2009/12/14 00:00】 関東のよさこい | トラックバック(0) | コメント(0) |

こう寒いと室内って嬉しい

超寒がりで有名なSummyです。
毎年冬はだるまのようになって過ごしています。
着込めばいいってもんじゃないのにね。


この時期はよさこいのお祭りも減るので、屋外に出ることも少なくなります。
が、関東はまだまだあるんですよ、みんな懲りないから(爆)。
私も懲りない人の一人なので、外に出かけていくわけです。
しかし今回行くお祭りは嬉しいことに室内!
万歳!
というわけで、次回は「YOKOHAMAよさこいArts”彩響”」に馳せ参じます!


で、これは何?とお思いのみなさん。
横浜の有名チーム「横浜百姫隊」のみなさんが主催する、室内のお祭りです。
今年初お目見えのお祭りなので、実際にどのような内容なのかは行ってみないと分かりません。
が、気になったら行ってみるのがSummy流。
すでにチケットも購入しました。


参加チームもすでに紹介されています。
私のお知り合いのチームのみなさんも参加されるようですね。
「夏舞徒」のみなさんとは先月の朝霞・おやちゃい村でご挨拶できましたね。
K代表、テツさんともどもお元気でよかった。
特に今季で代表を退かれるK代表にはお会いできるかなぁ。
そして横浜づいている「黒潮美遊」のみなさん!
何気に今年よくお会いしてますよね。
でもお会いするのは銚子以来かな?


というわけで、13日に会場に行かれるみなさん、ぜひお会いしましょう!
私は夜の部に参戦です!
【2009/12/10 00:01】 関東のよさこい | トラックバック(0) | コメント(2) |

年忘れ大笑い

今日は天気良く暖かかったですね。
本当に12月なのでしょうか。
そんな天気の今日、私は埼玉は鶴ヶ島・ワカバウォークよさこい祭りに馳せ参じました!


お祭り自体は11時からだったのですが、私が着いたのは13時前。
ちょうど3部構成の第2部の始まる直前でした。
去年も来ていたので、会場の場所はわかるし…と行くと、
「Summyじゃ~ん!」
と私をたたく人が!
おぉ、「リゾン飛鳥」のたじママさんではないですか。
昨年は娘さんのかなちゃんといっしょでしたが、今年は一人だそう(かなちゃんも中学生ですからね)。
というわけで一緒に見ることに。
その後は、ナイスな応援団の優子さん、「かつみ」のかすみさんも混じって、みなさんでナイスな応援をすることに!


しかし、いろんなみなさんがこちらに来ていること!
本当にシーズンオフなのかと思ってしまいます。
カメラマンの踊カメさん、「妃龍」のセレ母さんご一家(そういえば地元ですね)、フラフのおのさんなど…。
一番びっくりしたのはカメラマンのやっしーさんご一家!
娘さんずいぶん大きくなりましたね。
そしてごめんなさい、最初かすみさんの隣にいるのがnamikichiさんと分からなかった。
今度はちゃんとご挨拶させてくださいね!


最後の総踊りは、「音鳴會」のゆきんこさんに無理やり引っ張られ、踊れない正調よさこいと踊れるうらじゃ音頭の2曲に参加。
うらじゃ音頭がハイパーバージョン(だんだん速度が上がる)だったので、最後はぜいぜいはぁはぁでした(爆)。
自分、なんて弱い…。


終了後はたじママさん、優子さん、かすみさん、会場でお会いした「幕張Hearts」のあられちゃんさん(そういうお名前とは初めて知りました・爆)と私の5人で居酒屋で楽しく飲んできました。
みなさん面白い話題持ちすぎです…さすが。


今年もよっしゃのみなさんからカメラマンのみなさんに手作りのメダルが贈呈されるなど、よっしゃのみなさんの心づかいが感じられるお祭りでした。
会場のそばにはメンバー募集チラシも置かれており、これを手にとってよさこいに興味を持ってもらえるといいかなぁ、なんて思った私でした。


はぁ笑いすぎた(まだ言う)。
【2009/12/07 00:31】 関東のよさこい | トラックバック(0) | コメント(2) |

12月に入ってもまだまだ!

本当はもう少し早く書き込むはずでしたが、PCの不具合でようやく書き込むことができました。
(なぜか漢字変換ができず…??)


12月に入りましたが、相変わらずの冬眠知らずの私です。
今週末は昨年に引き続き2回目となる埼玉・鶴ヶ島の「ワカバウォークよさこい祭り」に馳せ参じます!


地元の「よさこい塾☆よっしゃ」のみなさん主催のお祭り。
昨年も行きましたが、よっしゃのみなさんによる温かい感じのお祭りでした。
特にカメラマンの方にメダルを授与するというのは、よさこいのみなさんならではの感じがしました。
(私もカメラマンではないのにいただいてしまいました…恐縮です)


お知り合いのチームとしては、「流星☆」「音鳴會」「国士舞双」「よっしゃ」のみなさんといったところでしょうか。
ん、流星のみなさん以外は池袋・チャリティーよさこいでお会いしたばかりか?!
それ以外にも東武東上線といえばナイスな応援団のみなさんも多数駆け付けられる予定。
たくさんのみなさんにお会いできそうですね。


日曜日行かれるみなさん、ぜひぜひお会いしましょう!
【2009/12/04 00:00】 関東のよさこい | トラックバック(0) | コメント(0) |

あと1か月ということで…

今年もあと1か月を残すのみとなりました。
私はまだまだ各地のよさこいに出向きますが(爆)、すでにシーズンオフに入られている方も多いでしょう。
というわけで、今年もこれをアップしました。
よさ研名物・各地のよさこい2010です!


私の忘備録として始めた各地のよさこい。
1ページにまとまっている一覧性が良かったのか、みなさんからありがたいお言葉をよくいただくコンテンツです。
来年もすでに日程が決まっているものをアップしてあります。
1月は千葉の匝瑳「踊る阿呆」や神奈川県二宮「吾妻さんよさこいパレード」など濃いものばかりですが(爆)。
みなさんのよさこい予定の基礎資料としてお使いください。
(そもそも踊る阿呆はあるものだと思って書いていますが、ありますよね?!)


また、よさこい情報もお待ちしております!
一人では限界もあるので、こういうときは人海戦術です。


アドレスはこちら。
http://summyworld.fc2web.com/CCP041.html
お時間あるときに、ぜひどうぞ!
【2009/12/01 00:00】 その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
Summy
  • Author:Summy
  • 2011年も残りあとわずか!残り少ないですが、いくつかのお祭りに馳せ参じますよ!見て感じたことを大切にしているよさこい日記です。
  • RSS
  • 11 | 2009/12 | 01
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    ENTRIES

  • 【重要】よさこい日記移転先(09/05)
  • 【重要】今後のブログ更新について(01/17)
  • 2015年よさ研活動を振り返る(12/29)
  • 私は大丈夫だったけど、周りのみなさんは…(12/27)
  • 厳冬の我慢大会(12/21)
  • COMMENTS

  • Summy(11/01)
  • hakko(10/31)
  • Summy(10/30)
  • Summy(10/30)
  • 爺さん 旗坊(10/23)
  • キムキム@舞友伝(10/22)
  • Summy(06/15)
  • TRACKBACKS

  • ダンス徒然~気の向くままに~:新作Tsugaru、初披露!西新井大師よさこいフェスタ(07/05)
  • カレー:四街道サクラソウ祭り終了しました(04/07)
  • 大学受験最新ガイド:(08/01)
  • 祭りならどんと来い:茂原七夕まつり-祭りならどんとこい(03/10)
  • ひなこの日記:山口大学(03/10)
  • ARCHIVES

  • 2016年09月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (4)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (7)
  • 2015年09月 (5)
  • 2015年08月 (4)
  • 2015年07月 (7)
  • 2015年06月 (7)
  • 2015年05月 (4)
  • 2015年04月 (4)
  • 2015年03月 (2)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (2)
  • 2014年12月 (8)
  • 2014年11月 (11)
  • 2014年10月 (4)
  • 2014年09月 (10)
  • 2014年08月 (7)
  • 2014年07月 (6)
  • 2014年06月 (5)
  • 2014年05月 (10)
  • 2014年04月 (7)
  • 2014年03月 (7)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (6)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (6)
  • 2013年09月 (7)
  • 2013年08月 (9)
  • 2013年07月 (10)
  • 2013年06月 (2)
  • 2013年05月 (2)
  • 2013年04月 (3)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (3)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (3)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (5)
  • 2012年07月 (11)
  • 2012年06月 (6)
  • 2012年05月 (4)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (3)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (7)
  • 2011年11月 (6)
  • 2011年10月 (7)
  • 2011年09月 (8)
  • 2011年08月 (12)
  • 2011年07月 (6)
  • 2011年06月 (8)
  • 2011年05月 (8)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (12)
  • 2011年02月 (3)
  • 2011年01月 (3)
  • 2010年12月 (8)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (6)
  • 2010年09月 (7)
  • 2010年08月 (9)
  • 2010年07月 (10)
  • 2010年06月 (7)
  • 2010年05月 (6)
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (7)
  • 2010年02月 (3)
  • 2010年01月 (3)
  • 2009年12月 (11)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (10)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (11)
  • 2009年07月 (12)
  • 2009年06月 (10)
  • 2009年05月 (7)
  • 2009年04月 (6)
  • 2009年03月 (7)
  • 2009年02月 (6)
  • 2009年01月 (7)
  • 2008年12月 (14)
  • 2008年11月 (12)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (11)
  • 2008年08月 (15)
  • 2008年07月 (11)
  • 2008年06月 (9)
  • 2008年05月 (9)
  • 2008年04月 (6)
  • 2008年03月 (8)
  • 2008年02月 (7)
  • 2008年01月 (4)
  • 2007年12月 (8)
  • 2007年11月 (10)
  • 2007年10月 (14)
  • 2007年09月 (12)
  • 2007年08月 (15)
  • 2007年07月 (12)
  • 2007年06月 (8)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (8)
  • 2007年03月 (8)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (6)
  • 2006年11月 (12)
  • 2006年10月 (10)
  • 2006年09月 (12)
  • 2006年08月 (11)
  • 2006年07月 (8)
  • 2006年06月 (8)
  • 2006年05月 (7)
  • 2006年04月 (8)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (6)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (9)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (13)
  • 2005年09月 (10)
  • 2005年08月 (16)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (12)
  • 2005年05月 (7)
  • CATEGORY

  • お知らせなど (12)
  • 関東のよさこい (574)
  • 中国・四国のよさこい (44)
  • 北海道のよさこい (42)
  • 九州のよさこい (30)
  • その他 (97)
  • 東海地方のよさこい (95)
  • 甲信越のよさこい (24)
  • 北陸地方のよさこい (4)
  • 東北地方のよさこい (19)
  • 未分類 (7)
  • 関西のよさこい (8)
  • LINKS

  • Summyworld@Web(親サイトです)
  • SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。