よさこい日記
今年もまだ見ぬよさこい求め東へ西へ!よさこいのためならエンヤコラ~♪のSummyのよさこい日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

やはり今年も計算したい!

先週末、埼玉最古・朝霞の彩夏祭の参加チームが発表になりました。
今年は90チームが参加!
節電の影響で金曜日全日および土日の夜間演舞は中止となりましたが、これだけ多くのチームの参加があるのですね。
さすが彩夏祭。


そして彩夏祭とこの日記と言えば切っても切り離せないものが!
おなじみ、「朝霞市民の何%が彩夏祭に参加しているか?」です。
彩夏祭と言えば、地元・朝霞市内のチームの割合が高いことで有名。
各チームの人数も公表されているので計算にはもってこいです。
この計算は、少なくとも毎年朝霞の「め組」のみなさんが楽しみにしてくださっているとか…(いつもありがとうございます)。


まず前提条件。
・朝霞のチームだけど市外から参加している人
・市外のチームだけど朝霞から参加している人

この人たちは考慮しません(していたらきりがないからです)。
特に今年は、「夏舞徒」に千葉支部ができたり、「ナイスよさこい連」に朝霞市民以外の人が多数参加したりしていることを知っていますが、考慮しませんよ。


今年の彩夏祭に参加している朝霞のチームは54(!!)。
6割が朝霞のチームですよ…いやはやびっくり。
計3784人のみなさんが彩夏祭で演舞されます。
6月1日時点の朝霞市の人口は13万1386人。
では、割合を出してみましょう。

3784÷131386×100=2.880063325…

朝霞市民のうち、約2.88%のみなさんが彩夏祭に参加していることになります。
2009年が2.96%、2010年が2.90%なので割合としては毎年若干下がっています。
が、朝霞市の人口は人口減少時代の昨今でも未だに増えている地域(昨年より1000人増えた)。
なので横ばいというところですね。
にしても、人口の3%が彩夏祭で踊るって、やはりすごいことだと思いますよ。


本来であれば他地域と比較したいところ。
昨年のデータにはなりますが、私の手元に「ほっとこうち よさこい増刊号」があるので、試しにこれを使ってみましょう。
昨年参加した188チームのうち高知市内のチームは110チーム。
「ネットでよさこい」や「市民憲章よさこい踊り子隊」、「あったか高知踊り子隊」など、明らかに市外の人が多そうなチームもありますが、朝霞と比較するため、そのままにしておきます。
(ちなみにこちらは本に掲載されている数字を手計算したので多少の誤差はご容赦ください)
参加人数は1万931人、昨年8月1日時点の高知市の人口は34万3444人です。

10931÷343444×100=3.182760508…

あれ、あまり朝霞と変わらない…。
何でこんなことを言うかというと、私が7,8年前に教えてもらった高知のよさこい参加率は4.5%程度なんです。
確かに最近は市外や県外からの参加が増えていますが…一番の理由は少子高齢化かな?
ちなみに高知は朝霞と逆で昨年8月と比較し6月1日時点で1000人以上人口が減っている…うーん。
スポンサーサイト
【2011/06/30 22:55】 関東のよさこい | トラックバック(0) | コメント(0) |

「止めますか?!」

明けて日曜日の鹿児島。
予報では雨…朝の段階では降ったりやんだり。
このまま持つといいんだけどなぁ…と思いながら、メイン会場・天文館公園に向かいました。


何とスタートは朝9時!(早っ!)
佐世保も日曜は9時からだけど…こんな早くなくていいでしょう。
ま、私は何時でも見に向かいますが…。
天文館公園ではどうしても久しぶりに見たいチームが。
昨日も会った佐世保のちょんまげ先生のチーム「永代ハウスと笑築過激団」です。
名前の通りネタと笑いのチームなのですが…相変わらずだなぁ。
スコップエアギターとか(爆)。
(会場に集まっていた佐世保からの参加チームみんなで声援を送る姿が印象的でした)


途中天文館ベルグ会場に寄って…とうとう今日のメインイベント。
総踊りしかないパレード会場・天文館電車通りパレード会場に向かいました。
事前に知っていたとはいえ…本当なのか?と思っていたことが。
それがこの写真。
110627kagosima-1

芝生の部分がありますが、これは何だかわかりますか?
実はこれ、鹿児島の足・路面電車の線路。
何と、路面電車をパレード開催中完全に止めてたんです!
(正確に言うと、パレード会場から外れる区間での折り返し運転)
よくやりましたね、主催の鹿児島商工会議所のみなさん!
今年限定企画の意味が分かりました…(これは確かに来年できるか分からん)。


パレード会場は2時間を30分ずつに分け、道路を4分割にして実施。
九州中国地方の総踊り16曲を披露していきました。
4~5チームが1曲の総踊りを3回披露…ということにはなっていたのですが、それが守られたのは最初だけで、後は自由(爆)。
乱入OK、曲かける回数増える、しまいには当初の予定とは違う曲がかかるところも!
いやはや、九州、自由すぎ。
中には2時間ずっと踊っていた人たちも…どこぞやのチームのようだ。
すごいのは九州の人たち、ほんと各地の総踊り踊れるんですよ。
特に佐世保やふくこい(福岡)の総踊りはかなりの割合でみなさん踊れてる!
(個人的には久しぶりに聞けたふくこいの2004年の総踊り曲「祝いMEDETA」が懐かしかったです)
沿道で見ている観客のみなさんも最初のうちは…?でしたが、最後の方ではみなさんのりのりで手拍子をされている!
足を止めている方も多かったですね。
よかったよかった、成功のようですね!


その後はほぼラストまでメインの天文館公園で過ごしました。
最後までめいいっぱい楽しみましたよ~このために限定復活した「させぼ飛躍年隊」の演舞は懐かしすぎ…青森で見て以来だ。
最後の総踊りが「ハンヤ節(鹿児島)」「がらぢう(佐世保)」「日本全国福の神(福岡)」という組み合わせに笑いましたが。


ちなみに、天気ですが、朝ざっと降った以外はほぼ曇り!
たまに小雨がちらつく程度でした。
どなたの行いがよかったのでしょう~鹿児島のみなさん、さすが!


総踊り後に…会いたかった人を発見!
宮崎の「弥勒連」のkeiさん!!
あぁよかった~最後に会えて。
数年ぶりの再会を喜び合ったのでした。


と、楽しい鹿児島紀行もこれにて終了。
さぁ、後は帰るだけ…と思っていたら最後に大誤算。
実は…、鹿児島空港行きの最終バスに乗り遅れました(爆)。
帰らなきゃいけないのでタクシーで向かいましたよ~1万円かかったが、帰ることのほうが重要だ。
タクシーの運転手さんが大変良い方で、楽しく空港まで向かうことができたのが救い。
鹿児島空港では、市内で見つけられなかった鹿児島名物「白熊」ならぬ「黄熊」を食べることもできたし。
(黄熊:白熊のマンゴー味バージョン、マンゴーも入ってるよ)
110627kagosima-2



そんなこんなで鹿児島から帰宅。
あぁ、楽しかった~!!
【2011/06/27 01:14】 九州のよさこい | トラックバック(0) | コメント(6) |

「はぁ~るばる来たぜかごしま~!!」

…すいません、言いたかっただけです(爆)。
鹿児島空港に降り立ったのが午前8時半。
一度鹿児島には来たことがありますが、そのときは博多から新幹線だったので、飛行機での到着にわくわく!
道中のリムジンバスも、市街地に到着してからも落ち着きません。
こういう時に限って地理マニアの血が騒ぎます(←大学・大学院の専攻は地理)。
早くつきすぎたので、時間をつぶしながらまずは鹿児島中央駅方向へ。


ご存じの通り、3月に九州新幹線が全線開通したため、鹿児島中央駅はかなりの賑わいでした。
来たばかりなのに土産の物色をしながら(笑)、この日一番最初に開催される中央駅一番街会場へ。
鹿児島は一日雨が降ったりやんだりだったのですが、ここはアーケードで快適!
昔ながらの商店街といった感じで、ゆったりとした感じ。
店頭でお弁当屋さん、ひもの屋さん、豆腐屋さんなどが商品を並べている姿に懐かしさを感じさせます。
(さつまいものみの店があったのは鹿児島らしい…)
次に中央駅前広場に移動。
ここでは…知っている人発見!
でもまだ声をかけないでおこう…よしよし、気づいていない。
時々雨が降っていたにも関わらず、結構広い中央駅前広場には結構な人が。
おぉ、何だか嬉しいぞ。


そして会場が集中する鹿児島の繁華街・天文館へ。
ぴらもーる、天文館本通、山下小学校と会場を梯子し(どこも屋根があって助かりました!)、次に向かったのはドルフィンポート。
ここは離島への船が出ているところで、食事どころなどが並んでいます。
ここで…そろそろ声掛けていいかな。
さきほど中央駅前広場で見つけて声をかけなかった人に声をかけました。
「ちょんまげ先生!」
「うわ、あんた札幌には来なかったのにここには来おると!」
九州では有名な振付師・佐世保の「永代ハウスと笑築過激団」のちょんまげ先生でした。
(補足:2年前に札幌に行ったとき、ホテルから何から行動がかぶったことがあった)
笑築過激団は明日のみの参加のため、今日は長崎の広域チーム「レッツ縁じょいふる」と「ちゃんぽん定食」の煽り手として?参加。
せ、先生、赤いつなぎはいいんですが、背中の唐草模様のナップザックは何ですか…(あ、怪しい)。
まぁ、これは笑築過激団のチームカラー・永谷園のお茶漬けカラーのうちの一色と私は分かっているからいいんですけどね。
そしてドルフィンポート会場も結構な人。
びっくり、予想以上に人が多いぞ!


そしてメイン会場・天文館公園に到着。
私が着いたころには残り3,4チームというところでした。
宮城県南三陸町の招待チーム「海童いしゃり」さんの演舞もみることができました!(みなさんからものすごい大きな手拍子が!!)
演舞後に行われた九州中国大会のあいさつで…知っている人が何人も壇上にいらっしゃるのですが。
これはお声掛けしなくてはと終了後出てきたところを直撃!
佐世保のK3前実行委員長、リバーヒップ現実行委員長、事務局長のKさん!
その他、佐世保からいらしたみなさんにお会いすることができました。
中には私のブログをご存じで、ご覧になっている方も…うわわ、お恥ずかしい。
さらに福岡・ふくこいアジア祭り事務局のSさんにもお会いできました。
Sさんも研究のときには大変お世話になりました。
最近、関東では福岡の総踊りたくさん踊られていますよ~と紹介しておきました!


最後に、二本松馬場通り会場に行き、本日は終了。
何だかよく歩いた気が…。
そして眠いよ~(4時半起きなので)。


そして気になる明日。
「昼過ぎから夕方にかけて、1時間に最大60mmの非常に激しい雨が降る予想」(NHKの天気予報より)とのこと。
大丈夫なのか、明日の開催…。
【2011/06/25 22:30】 九州のよさこい | トラックバック(0) | コメント(0) |

わくわくしすぎて眠れない(笑)

何と、3か月連続のよさ研ジャパンツアーです。
まったく、何をしているのでしょう…といっても、昨年は2週連続を2回しましたが(苦笑)。
そして今回は、私史上最も遠いお祭りに行ってきます。
もう少し言うと、最南端。
今週末は鹿児島市の「かごしま春祭大ハンヤ&第10回九州中国祭り」に馳せ参じます!


本来であれば4月に開催されるはずだった鹿児島。
震災の影響で延期になり、振り替え開催が今週末となりました。
私も4月は行く予定で航空券の手配までしていました…やむなくキャンセルしましたが。
それだけに、今回の開催は嬉しいものがあります。


九州と言えば、私にとってよさこいというものを初めて知ったゆかりのある場所でもあります。
最初によさこいのお祭りを見たのが宗像(福岡)で、二番目に見たのが佐世保。
学部のときは佐世保で研究していたので、ちょっと変わった?愉快な?九州のよさこいには親近感があります。
私にとっては、九州で最後に見たお祭りが3年前の佐世保!
久しぶりの九州よさこい界、今からわくわくなのです。
さらに今年の鹿児島は、今年10周年を迎える九州中国祭り(※)が開催されます。
(※:九州中国地方のお祭りが持ち回りで開催する地域交流を目的としたよさこいのお祭り)
そのため、鹿児島からは遠方の、中国地方のチームも何チームか参加。
おぉ、何だか多様ですなぁ!


そのため、タイムスケジュールが発表された段階でもう興奮。
いやはや、もうおかしすぎる。
・4つのパレード会場では総踊りしかやらない(たぶん)
・それも総踊りはほぼ九州中国地方のもの(16曲中15曲)
・2009年に活動終了したはずの佐世保のキャラバン隊「飛躍年隊」の名前がなぜかタイムスケジュールに!
・土曜日の演舞に参加しないのに同じ日の晩に開催される交流会に参加するチームの何と多いこと!(九州は芸達者が多いのか…)
…いやはや、取り乱しました(爆)。


お知り合いのチームはそれほど多くないんですが、ぜひお会いしたい方がいますね!
宮崎の「弥勒連」のkeiさん!!
現在はお引っ越しされて宮崎にお住まいですが、以前は栃木にお住まいでした。
さらにご出身は佐世保ときたもんだ!!
一度お会いしていますが、栃木にいらしたころなのでもう5年ぐらい前になるでしょうか…。
今回は佐世保の「結連」として参加とのことなので、ぜひお会いしたいですね!!
あとは九州を代表する振付師・ちょんまげ先生のいる「永代ハウスと笑築過激団」(@佐世保)ぐらいかなぁ。
でも、九州中国祭りなので、佐世保や福岡(ふくこい)の実行委員会のみなさんなど、研究でお世話になったみなさんも多数いらっしゃることでしょう。



以上、いろいろ書いてきましたが、今回一番びっくりしたことはこれです。
招待チーム。


「海童いしゃり」(宮城県南三陸町)


いやはや…これはどういうつてで参加することになったのでしょう。
主催の鹿児島商工会議所のつながり…か??(そうなのか??)
鹿児島のHPにも「津波でチームの衣装や写真など全てを失い」と書いてありますが、この状況で鹿児島に来ようと決断されたことはすごいことですよ。
これはお近づきになって、お話とか聞けるだろうか。


というわけで、何だかいろいろありそうな鹿児島。
雨が気になりますが、今は楽しみな気持ちの方が勝っています。
行かれるみなさん、お気軽にお声掛けくださいね!(いるのか?!←keiさん以外で)
【2011/06/22 21:58】 九州のよさこい | トラックバック(0) | コメント(0) |

いかんいかん、終わっちゃう!

始まって数日経ってから、今年の札幌のことを何も書いていないことに気づきました(爆)。
いかんいかん、すっかり忘れてました。
今年も関東から参加するチームをご紹介!


茨城
・かみす舞っちゃげ祭り隊
・筑波大学 斬桐舞

栃木
・舞まいkid's

埼玉
・朝霞なるこ遊和会

千葉
・市立船橋高校吹奏楽部THEヨサコイ
・木更津かずさ連
・千葉 長友連
・ちばYOSAKOI村
・CHIよREN北天魁
・東京理科大学Yosakoiソーラン部
・楽天舞
・REDA舞神楽

東京
・踊り屋1Zen’s
・踊るBAKA!TOKYO
・銀輪舞隊
・実践女子大学・短期大学WING
・東京カペラ
・東京農業大学YOSAKOIソーラン同好会 百笑
・東京のりのり団
・早稲田大学“踊り侍”

神奈川
・東海大学 響
・東京農業大学YOSAKOIソーラン同好会 大黒天



関東からは22チームですね。
本当は行きたかったんですよ。
今年は日帰り弾丸ツアーはしませんが(現に私は関東にいる)。
札幌が最後らしい「銀輪舞隊」のからあげOPさん、悔いないように楽しんできてくださいね~。
その他お知り合いのみなさんも気をつけて楽しんできてください!
【2011/06/11 23:55】 北海道のよさこい | トラックバック(0) | コメント(4) |

なんだかんだで地元

久しぶりの地元・横浜セントラルタウンフェスティバル(Y152)に行ってきました。
横浜は新横浜パフォーマンスが最近は定着してきましたが、ハマこいも忘れてはいけませんね。
今年は山下公園のステージのみの開催となってしまいましたが、たくさんのチームが参加と聞いては行かないと!ということで行ってきました。


会場には10分前に到着。
すでに多くのみなさんがステージを囲んでいました。
後ろから見ようとするのですが…見やすい場所が少ない。
立ち見の2列目ぐらいでも…ミニ脚立を持っている人が多いからでしょうか。
身長のあるわたしでもしんどいぐらいでした。
とりあえず、顔と顔の間から見えればよい。


ハマこいは相変わらず独特の雰囲気!
ダンススクールのチームが多いからでしょうか…他とは違い、洋風な感じもするからですかね。
本当はもっと披露する場があるといいのだろうか…。
私はこの独特の感じ、今後も残っていくといいなぁと思っています。


今回は、演舞されているときはお知り合いのみなさんを発見するのですが、いざ休憩時間になると見つけられない!
おかしいなぁ…私はそんなに人探しが下手なのか。
でも帰り際にお会いしました。
先週ぶりの「浜の翼☆舞踏団」かみたかさんとか(今日は合同チーム「浜の翼☆乱舞隊」。2日連続の青森の総踊り「ザ・フェスティバル」を見る)。
カメラマンのがっきーさんとか(痩せましたか?)。
銚子より「黒潮美遊」のしゅんすけさんとか(けが、早く治してくださいね~)。
しゅんすけさんからは、被災地でもある茨城県神栖市のお祭り「舞っちゃげ祭り」の開催が正式に決まったのという嬉しい知らせを聞きました。
よかった~開催されるかどうか心配だったんです。
9月24・25日だそうですよ(→洋チャンさんへ)。


終了後、ステージで開催されるというクリスタル・ケイのサプライズライブが気になりましたが、両足をつってしまい立っている余力がなかった私はやむなく帰宅(爆)。
あぁ、もう、これだから…。
【2011/06/05 22:52】 関東のよさこい | トラックバック(0) | コメント(2) |

なんだかんだと総踊り

昨日久しぶりに飲み会に参加したら具合が悪くなったため(ノンアルコール)、大事を取り予定より1時間近く遅く出発しました。
浅草駅に着いて、遅れを挽回するべく東武の特急「スペーシア」に乗ろうとしたら、ま、満席…。
震災の影響でそこまで混んでないだろうと思っていたのですが、そんなことはなかった。
観光業は厳しい状況なんだろうと思ってはいましたが、日光や鬼怒川にはちょっとずつ戻ってきているようでなんだか少し安心しました。
ただ、私は乗れずに1時間近く遅刻だけど(爆)。


というわけで、宇都宮の「よさこいLIVE」にはせ参じてきました。
もちろん、着いたときにはすでに盛り上がっている。
私もみなさんと楽しみますよ~。
商店街の中にある広場での開催でした。
よさこい関係者のみなさんはもちろんのこと、商店街を通行している人もなんだろうかと足を止めて見ている姿が見受けられました。


今回は東日本大震災のチャリティーとして開催されたこともあり、総踊りでは東北・茨城の総踊り4連発のコーナーが設けられました。
仙台の「みちのく乱舞」いばよさの「黄門」はそれぞのお祭りに参加するチームがいるからさておき、青森の「ザ・フェスティバル」など、よく知ってますねという曲も!
やはり広まる総踊り曲に県境はないんですね。
チーム演舞でも福岡のふくこいの「宝船」北海道・上川中央支部の「かみどん」今村組の総踊り曲などが演舞されどいました!
もちろん、よさこいネットワーク栃木の総踊り曲「とちこの食材」も欠かせませんね。
えっと、栃木は鮎がナンバーワンなんでしたっけ…(歌詞に出てくる)。


そして舞台裏に目をやると、今日唯一のお知り合い?「東山道三蔵」のGサーさん発見!
はけるときの誘導とマイクの受け渡し係だったらしいのですが…表から「かみどん」踊っているの見え見えですよ!(注:別のチームが演舞中)


最後の総踊りは途中で抜けてきてしまいましたが、満喫してきましたよ~ 。
今度から体調はきちんと整えていかなくは…(前日の不摂生に気をつけよう)。
【2011/06/04 23:27】 関東のよさこい | トラックバック(0) | コメント(0) |

よさこいのある土日

嬉しいことに、関東でようやく土日のいずれもよさこいに行けるようになりました。
関東はお祭りが多いのでこれまで当たり前だと思ってきましたが、そうではないんですよね。
改めて、よさこいのある日常に感謝です。


というわけで、久々の土日連続よさこいです。
土曜日は宇都宮で開催される「よさこいLIVE」、日曜日は私の地元・横浜の「横浜セントラルタウンフェスティバル Y152」です!


土曜日のよさこいLIVEは栃木のよさこいチームネットワーク、「よさこいネットワーク栃木」主催のイベントです。
栃木では一昨年からチーム間ネットワークが立ち上がり、このようなイベントを開催したり総踊りを作ったりして活動しています。
よさこいLIVEも昨年から開催されていますが、今年は東日本大震災もあったため、チャリティーイベントとして開催されることとなりました。
25チーム参加するらしい…結構多いな。
どのチームが参加するなどの情報は現時点で入ってきていないので分かりませんが、これを一番最初に教えてくれたGサーさんのいる「東山道三蔵」は参加するようです。
というわけで、会場で確実に会える知り合いはGサーさんぐらいか。


日曜日のY152は何のことやらわからない方もいるかもしれません。
でも「ハマこい」です、と言ったらわかっていただけるのではないでしょうか。
ハマこいは2009年まで開催されていた「ヨコハマカーニバル」内のよさこいのお祭りです。
一時は完全になくなってしまうのかと思われましたが、関内や石川町などの横浜中心商店街のお祭り「横浜セントラルタウンフェスティバル」の登場とともにこちらに組み込まれることとなりました。
今年は各チーム1回のみの演舞なんですね。それもさみしいな。
でもお知り合いのチームが何チームか参加!
・流 東京支部
・浜の翼☆乱舞隊
・黒潮美遊
・祭・WAIWAIよこはま

黒潮美遊は銚子から来ますか!
びっくりだ~しゅんすけさん、のぶさん、気をつけていらしてくださいね。


というわけで、当日行かれるみなさん、ぜひお会いしましょう!
【2011/06/02 22:50】 関東のよさこい | トラックバック(0) | コメント(0) |
Summy
  • Author:Summy
  • 2011年も残りあとわずか!残り少ないですが、いくつかのお祭りに馳せ参じますよ!見て感じたことを大切にしているよさこい日記です。
  • RSS
  • 05 | 2011/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    ENTRIES

  • 【重要】よさこい日記移転先(09/05)
  • 【重要】今後のブログ更新について(01/17)
  • 2015年よさ研活動を振り返る(12/29)
  • 私は大丈夫だったけど、周りのみなさんは…(12/27)
  • 厳冬の我慢大会(12/21)
  • COMMENTS

  • Summy(11/01)
  • hakko(10/31)
  • Summy(10/30)
  • Summy(10/30)
  • 爺さん 旗坊(10/23)
  • キムキム@舞友伝(10/22)
  • Summy(06/15)
  • TRACKBACKS

  • ダンス徒然~気の向くままに~:新作Tsugaru、初披露!西新井大師よさこいフェスタ(07/05)
  • カレー:四街道サクラソウ祭り終了しました(04/07)
  • 大学受験最新ガイド:(08/01)
  • 祭りならどんと来い:茂原七夕まつり-祭りならどんとこい(03/10)
  • ひなこの日記:山口大学(03/10)
  • ARCHIVES

  • 2016年09月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (4)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (7)
  • 2015年09月 (5)
  • 2015年08月 (4)
  • 2015年07月 (7)
  • 2015年06月 (7)
  • 2015年05月 (4)
  • 2015年04月 (4)
  • 2015年03月 (2)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (2)
  • 2014年12月 (8)
  • 2014年11月 (11)
  • 2014年10月 (4)
  • 2014年09月 (10)
  • 2014年08月 (7)
  • 2014年07月 (6)
  • 2014年06月 (5)
  • 2014年05月 (10)
  • 2014年04月 (7)
  • 2014年03月 (7)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (6)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (6)
  • 2013年09月 (7)
  • 2013年08月 (9)
  • 2013年07月 (10)
  • 2013年06月 (2)
  • 2013年05月 (2)
  • 2013年04月 (3)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (3)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (3)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (5)
  • 2012年07月 (11)
  • 2012年06月 (6)
  • 2012年05月 (4)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (3)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (7)
  • 2011年11月 (6)
  • 2011年10月 (7)
  • 2011年09月 (8)
  • 2011年08月 (12)
  • 2011年07月 (6)
  • 2011年06月 (8)
  • 2011年05月 (8)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (12)
  • 2011年02月 (3)
  • 2011年01月 (3)
  • 2010年12月 (8)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (6)
  • 2010年09月 (7)
  • 2010年08月 (9)
  • 2010年07月 (10)
  • 2010年06月 (7)
  • 2010年05月 (6)
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (7)
  • 2010年02月 (3)
  • 2010年01月 (3)
  • 2009年12月 (11)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (10)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (11)
  • 2009年07月 (12)
  • 2009年06月 (10)
  • 2009年05月 (7)
  • 2009年04月 (6)
  • 2009年03月 (7)
  • 2009年02月 (6)
  • 2009年01月 (7)
  • 2008年12月 (14)
  • 2008年11月 (12)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (11)
  • 2008年08月 (15)
  • 2008年07月 (11)
  • 2008年06月 (9)
  • 2008年05月 (9)
  • 2008年04月 (6)
  • 2008年03月 (8)
  • 2008年02月 (7)
  • 2008年01月 (4)
  • 2007年12月 (8)
  • 2007年11月 (10)
  • 2007年10月 (14)
  • 2007年09月 (12)
  • 2007年08月 (15)
  • 2007年07月 (12)
  • 2007年06月 (8)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (8)
  • 2007年03月 (8)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (6)
  • 2006年11月 (12)
  • 2006年10月 (10)
  • 2006年09月 (12)
  • 2006年08月 (11)
  • 2006年07月 (8)
  • 2006年06月 (8)
  • 2006年05月 (7)
  • 2006年04月 (8)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (6)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (9)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (13)
  • 2005年09月 (10)
  • 2005年08月 (16)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (12)
  • 2005年05月 (7)
  • CATEGORY

  • お知らせなど (12)
  • 関東のよさこい (574)
  • 中国・四国のよさこい (44)
  • 北海道のよさこい (42)
  • 九州のよさこい (30)
  • その他 (97)
  • 東海地方のよさこい (95)
  • 甲信越のよさこい (24)
  • 北陸地方のよさこい (4)
  • 東北地方のよさこい (19)
  • 未分類 (7)
  • 関西のよさこい (8)
  • LINKS

  • Summyworld@Web(親サイトです)
  • SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。