よさこい日記
今年もまだ見ぬよさこい求め東へ西へ!よさこいのためならエンヤコラ~♪のSummyのよさこい日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

一度きりの限定で

今回、珍しく瑞浪まではマイカーで向かいました。
私の運転…ではなく、うちの相方の運転です。
なんせ私は10年以上ペーパーなので…。

土曜日は昼過ぎまで別件があったので、夕方横浜を出発。
5時間ほどかけて瑞浪まで向かいました。
道中は所々雨…土曜の夜は瑞浪も前夜祭をやっていたはずですが、雨は大丈夫だったのだろうか。
この時期の夜の雨は拷問な気がする…。

翌朝は雲が多いものの、日も差していました。
良かったよ…瑞浪で雨はシャレにならないからなぁ。
会場に着くと、衣装もいれば仮装もいる、カオスな状態。
衣装の人たちはなんとなくどのチームか分かるのですが、仮装だとどこの人か全く判別がつかない!
時節柄クリスマス系からアニメや漫画のキャラクター、果ては何だかよく分からないものまでいろいろな仮装が入り乱れていました。
チームでバラバラな仮装もあれば、チームで統一するところもある。
初めて私が瑞浪に来た時に見てびっくりした「全員ピカチュウ」チームのようなものでは「全員ミニオンズ」の人たちがいたなぁ。
みなさん、よく考えるものです。

瑞浪は(私の足で)歩いて3分以内で7つすべての会場を回れるので、あちこち歩きながら見ていました。
ただ、今年はどこに行っても人が多い…!!
確かに288チーム(1チームで名義を変えて複数登録しているチーム含む)、参加人数が(掛け持ち参加含め)1万人を超えているというのもあるのですが、(衣装を着ていない)一般の方もかなりいる。
ブランド豚の料理コンテストも同時開催しているのもあるかもしれませんが、にしても大人数が踊る広めの会場は何重もの人だかりでした。

そして瑞浪の特徴である「限定」部門。
瑞浪で初披露の演舞をするチームについての部門で、審査があり、入賞するともう一度踊れるというもの。
各チームで趣向をこらした、ある意味、人数の多い余興のようなものです。
瑞浪はどのチームも1度しか演舞ができないので、限定部門に参加するチームは結構な熱の入れようでした。

そして最近特に目立つなぁと思うのが「瑞浪限定で演舞に参加できるチーム」。
瑞浪で踊る1回だけのためにチームに参加するというもので、この時だけは掛け持ちもOK。
有名なチームさんや学生チームでは結構行われているようです。
中には募集開始5分で定員に達してしまったところもあるそうで…どこのプラチナチケットですか。
募集を行ったチームさんの多くは100名を超える大演舞!
自チームのメンバーが他チームの演舞に参加していることも往々にしてあるので、演舞中は個人名の声援が多く飛んでいましたね。
瑞浪の演舞の一時だけでも、憧れたチームのメンバーになれる。
新たな交流の輪もできる。
そこが仮装だけではない、瑞浪の面白いところだなぁと思いました。
当初は、総踊りタイムの多さや仮装の多彩さで語られることが多かった瑞浪ですが、最近瑞浪で個人的に注目しているのはこの部分です。

結局会場に着いてからはうちの相方と一度も会わず終了(仲が悪いわけではないです、自由人同士なんです)。
すでに暗くなりつつあったので、マイカーで少々急ぎ帰宅しました。

こういう瑞浪的なものは、あまり他のお祭りでは見ないもの。
研究者としては、こういうものを発見していくのがやはり好きなのです。
【2015/12/15 23:32】 東海地方のよさこい | トラックバック(0) | コメント(0) |

その先があるから

我が家から銚子に行くのに、東京まで出て特急に乗って銚子まで行くのですが…特急を待つ列によさこい衣装を着た人発見!
えーっ、ここから衣装で!?
東京のチームさんか?でも見たことない衣装だ。
その踊り子さんと車内でトイレに行くのにすれ違ったのですが、岩手の「奥州"結"」の踊り子さんでした。
なんと!しかもお一人で…住まいは関東の方なのか。
他にも数人衣装姿の人を発見しながら銚子へ。
たまに踊り子列車に遭遇するよね…。

2時間ほど揺られて銚子に到着。
駅前の通りをずんずん進み、メイン会場の市役所へ。
歩いていたら「チカラノカギリ」あゆママさんとmiya-chanさんに遭遇!
そう、今回はお知り合いのチームが多いからばったり遭遇ということが起こるんだわさ。
会場に着いたら知助さん・ゆーにゃさん一家や「なるたか」Gサーさん発見!
知助さんたちとはよさこいの話はせず、パークの話しかしないという(爆)。

銚子は大きく分けて市役所周辺と飯沼観音というお寺周辺の2カ所が会場になっています。
演舞スタート後は、市役所メイン会場から少々離れた利根川会場に向かいました。
ここはその名の通り、バックが利根川…水辺だから寒いことを想定していったのですが、思ったほど寒くないな。
とはいえ回遊魚のような私は、道路を挟んで反対側にあるシンボルロード会場と行ったり来たり。
歩いて暖を取っていると思っていただければ…!!

1時間ほど過ごしたら、今度は飯沼観音のある銀座通り会場方面へ。
(そうそう、歩いていたら「南総みよし烈華隊」の若王子さんとすれ違ったのに声かけられず…ごめんなさーい)
ここは商店がいくつかあり、お買い物している人も多いんです。
私も大好物の「カレーボール」を買いに「かへいや」さんへ。
母が隣市の旭出身で小さい頃銚子に来てこれを食べてたと店員さんに話をしたら喜んでくれました~小さい頃からお世話になってます。
お昼にカレーボールをムシャムシャ食べながら演舞を見る私。
銀座通りには2つの会場があるのですが、銚子駅側の第1会場は特に人が多かったなぁ。
今年で12回目の銚子、みなさんに根付いてきたのかなぁと実感します。
その後、銀座通りに隣接する飯沼観音会場へも。
ここは数年前にはメイン会場になっていたところです。
五重塔が会場の隣にあり、なかなか絵になります。

ひとしきり見てから、再度利根川会場に戻る私。
年末ということもあり、よさこいチームで活動終了になるところが3つあったのでラスト演舞を見に。
岩手の合同チームである「奥州"結"」さん、「がむしゃら」と「長南紅古蓮」さんの合同チームである「チカラノカギリ」も来年からは個々のチームで活動とのこと。
あゆママさん、泣かないで~!

そして今日でチームが解散となるのが「龍連者」。
龍にはたくさんのお知り合いがいたおかげで、大変仲良くしていただきました。
その龍に会えるのが最後ということで、張り切って行ったら…本当にみなさん大集合!
その中に4,5年ぶりに会うであろう、やっしーさんが!
超久しぶりすぎて感動してしまった…びっくりしたなぁ。
今は踊っていないそうなので、余計に会えて嬉しかった!
龍はシンボルロード会場の大トリということで、沿道にはいろんなチームさんが演舞を見ていました。
ラスト演舞…涙ぐみながら踊っている踊り子さんのなんて多いこと!
10年やってきているんだからそうだよね…もらい泣きしそうだ。
演舞の後は、黒潮よさこい祭り実行委員会のみなさんの計らいによる龍連者お疲れ様フラフパレード!
龍と10数チームのフラフの共演で締めくくるとは、フラフ隊「薄羅屋」がある龍らしい気がします。
15分ぐらいかけて名残を惜しむように共演。
代表のばぁ~ばらさんをはじめ龍連者のみなさん、お疲れ様でした!

メイン会場に戻ると、地元「黒潮美遊」しゅんすけさん発見!
最近怪我で踊れていないようですが…、えっ、理由は痛風!?
ちょっと待ってください…そんな年齢でしたっけ?
今日はグッズ販売の店番で、完売しないと踊れないんです…とちょっと寂しそう。
ちなみに黒潮美遊さんは今回の大賞だったのですが、大賞演舞では舞台のそでで踊るしゅんすけさん発見!
途中からは舞台の上で楽しそうに踊ってらっしゃいましたね。
早く膝を治して復帰してくださいね~。

終了後、「楽天舞」のOokawaさん発見!
いつもコメントやいいねをありがとうございます~。
ここ最近は中々お会いできずでしたが、今回久しぶりにお会いできましたね。
今日は会えなかった舞長にもよろしくお伝えください!

終了時間が大幅に伸びたため、結局バタバタしながら駅へ。
夕飯は好物のチキンタツタだ!とマックに入ったら予想以上に並んでいたのです…。
無事間に合ってよかったぜぃ。

お会いできなかった人も多かったですが、たくさんのお知り合いにお会いできた、楽しい銚子となりました。
帰りの電車の中では、隣市の旭駅で母方の祖父母のお墓のそばを通るので手を合わせ…(朝は爆睡で気付かず)。
おじいちゃん、おばあちゃん、また来るね~。
【2015/11/29 22:22】 関東のよさこい | トラックバック(0) | コメント(0) |

これだけのみなさんに…

今週に入り、すっかり冷えましたね…サムガリーナには辛い季節到来です。
それでも、よさこいが呼んでいる限り、私は寒かろうと出かけますよ~。
今週末・明日日曜日は銚子・黒潮よさこい祭りに馳せ参じます!

千葉県の東端・銚子。
うちの母が隣市の旭市出身のため、小さい頃よりちょくちょく来ていました。
そういう意味で馴染みのある街です。
数年前まで10月の三連休でしたが、お祭りの少ないこの時期にずれたことで、ちょくちょく来れるようになりました。
結構な田舎町ですが、のんびりした雰囲気の街は変わりませんね。

千葉方面のお祭りもここが最後ということで参加チームも多いが、嬉しいことにお知り合いのチームも多いんだよなぁ。
・黒潮美遊
・舞神楽
・北天魁
・舞ちはら
・烈華隊
・龍連者
・維新~心ひとつ
・輝翔連
・なるたか
・チカラノカギリ
・悠久絆連
・楽天舞
あと、この人あのチームにいそうという人も含めたらもう少し増えるかな。
嬉しいことだなぁ~今年お会いするのが最後になる人もたくさんいそう。

海風が冷たそうだけど、楽しく行ってくるぞ!
行かれるみなさん、ぜひぜひお会いしましょう!!
【2015/11/28 16:35】 関東のよさこい | トラックバック(0) | コメント(0) |

目立つところにいるからか、黒づくめだから目立つのか

今日は寒い。
しかも午後から雨ときたもんだ。
これはいかんな…絶対寒いから着込もうとモコモコ着込む私。
ヒートテックの重ね着含め、4枚着たらモコモコ過ぎ…黒なので膨張は抑えられたか。

少々遅刻して池袋に到着。
寒い割に結構人出があるなぁ。
見やすそうなところを探して見る私。
そうしたら結構目立ったらしく、いろんな方が私の元にきてくれた!恐縮です…。
・「音鳴會」優子さん、土曜日は八王子に行ってらしたそうで!町中でお祭りみたいな感じなので、よさこい以外でも十分楽しいですよ!
・もりねぇさん、体調、無理なさらず…って、十分声援が会場内に響き渡っていましたが。
・「未来祝い人」たまごさん、あちこちに行っているから名古屋在住とは思えない…。あっ、例の件はそんな感じでよろしく!

池袋は2部制のため、いったん昼過ぎぐらいによさこいは終了。
再開するまで、いったん暖を取りに避難…暖まるよ。

再開する頃を見計らい、再び外へ。
今日は寒いからか、15時も過ぎると少々人が少ない。
逆に言うと、座って見ているみなさんは寒くないのだろうか…私は座れないな。
チャリティーは主催の「江戸の華」さんとゆかりのあるチームさんが多く参加。
池袋のチームさんも多いが、埼玉方面のチームも多いね。
チームもお知り合い同士ということもあり、チームによっては声援がすごいなぁ。
「音鳴會」もそうだし、「坂戸楽天」さんとかね(あっ、JunJunさんに会えなかった…)。
お知り合いがいる安心さも、楽しさの一つになっているんだろうな。
第1部のときと見る場所を変えたら余計目立ったらしく、いろんな人に声をかけられる!
・今日は見物人?「SummerZipper」おっくん、体調お大事に~式も近いんだよね。
・買い物帰り?「百物語」雪舟さん、雪舟さんも神出鬼没だよなぁ。
・踊り子復帰は来春ですか?「人祭会」オグちゃんさん、でもいろんなところでよさこいを見ている姿に遭遇…。
・よさこいカメラマンのonochanさん、私のポートレートを撮っていただいたのですが…黒づくめですみません。

2部スタート時は人も少なかったものの、日も暮れた後半からは人出がググッと増えてきました。
最後の方は手拍子もたくさん聞こえてきましたね。

チャリティーは19時までらしいのですが、寒さに耐えかねた私は2部終了時点で撤収…。
でも雨もパラパラで済み、一安心でしたね。
良かったよかった~。

【2015/11/23 19:42】 関東のよさこい | トラックバック(0) | コメント(0) |

あれじゃないか、あれ!

八王子に行くの、なんと7年ぶりのSummyです。
もうそんなに行っていなかったのか…自分でびっくりだよ。
私用では山梨方面への乗り換えでちょくちょく利用する八王子ですが、降りることはないからなぁ…。
メイン会場へは高尾が近いということで、高尾で下車。
高尾山詣での人たちの波にもまれつつ、よいしょと駅の外へ出たのでした。

駅を出ると数十メートルで甲州街道のいちょう並木が広がります。
見ているぶんには鮮やかな黄色が広がっているのですが、なんせ銀杏の匂いが…苦手なんです。
必死に匂いから逃れようと歩きましたよ。
その街道沿いではところどころでフリマや店頭販売しているお店が。
お祭りの開催記念で行っているのでしょうが、かなり多い。
後で気付いたのですが、お祭りで甲州街道ウォークラリーを行っていたため、全体的に人手が多かったこともあるのかな。
お店の観察をしながらサッサと歩いていると、メイン会場の陵南公園に到着。

ちょうど公園入り口の歩行者天国でよさこいの演舞中。
おぉ、と思って見ていたら…あーっ、台車地方車発見!
トラックではないんですよ、台車にスピーカーと音響機材を乗せているんです。
すると次のチームは…リヤカー地方車!
演舞が各チーム2回連続ということもあり、リヤカーと台車2台ずつをうまい具合に回して運営していました。
トラックで地方車を準備するのは難しいけど、リヤカーや台車なら…ということで工夫されている姿が見て取れます。
いつ以来だろう…台車地方車には3年ぶりぐらいに出会ったな。

会場案内図をもらい、ようやく会場の状況を把握。
というのも、HPに会場案内図がなく、その割にあちこちに会場があってどこがどこだか分からないという…。
ようやく把握し、次に向かったのは「じょいソーラン広場」。
前日土曜日は甲州街道のいちょう並木をパレードするじょいソーラングループのみなさんですが、日曜日はここでずっと演舞されています。
「甲斐風林火山」さんを筆頭に、東京多摩地域~山梨県あたりに20チームぐらいあるじょいソーラングループのチーム。
私の行った時間は所属チームのうち数チームが演舞されていました。
八王子には7チームあるそうで、結構ご家族・ご友人と思われる方が多かったなぁ。
普通にお祭りに来た方で足を止めて見ている方も多く。
チームの演舞の後はじょいソーラングループのインストラクターのみでの演舞なんてのもありました。
25人もいるのか!さすが、規模の大きなチームは違うなぁ。
この会場ではグループ以外のチームのスケジュールは通常組まれないのですが、なぜか「白縫」さんの演舞だけは組まれる。謎だ…。

その後は再度陵南公園入り口のパレード会場へ。
再び台車orリヤカー地方車の先導による演舞が披露されていました。
やっぱり面白い!
スタッフの方が一生懸命引いている姿を見るのは微笑ましいのか、努力を感じるのか。
歩行者天国の奥でも一部のチームが演舞を披露。
ここはステージ形式でしたが、案外人はいるなぁ。

そして歩行者天国に隣接する公園が「八王子YOSAKOI連盟」の取り仕切る会場。
そもそも連盟ができるほど八王子にチームさんがあるのか…全然知らなかったよ。
参加チームは近隣の日野や多摩、相模原のチームも多いのですが、八王子のチームも数チーム。
仲が良いのか、チームによっては後ろで他チームさんが踊っている姿も見られました。
何だか学生チームのようだ。

お祭り全体の終了時刻である16時半で演舞も終了。
流石に最後は冷え込んだなぁ…ブルブル。
足早に今度は高尾より一駅東京寄りになる西八王子駅に向かってそそくさと歩いて帰ったのでした。

流石に寒さ対策が万全でないとつらい季節になってきたなぁ…明日のチャリティーよさこいも万全の格好で臨もう。
【2015/11/22 19:35】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
前のページ 次のページ
Summy
  • Author:Summy
  • 2011年も残りあとわずか!残り少ないですが、いくつかのお祭りに馳せ参じますよ!見て感じたことを大切にしているよさこい日記です。
  • RSS
  • 05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    ENTRIES

  • 【重要】よさこい日記移転先(09/05)
  • 【重要】今後のブログ更新について(01/17)
  • 2015年よさ研活動を振り返る(12/29)
  • 私は大丈夫だったけど、周りのみなさんは…(12/27)
  • 厳冬の我慢大会(12/21)
  • COMMENTS

  • Summy(11/01)
  • hakko(10/31)
  • Summy(10/30)
  • Summy(10/30)
  • 爺さん 旗坊(10/23)
  • キムキム@舞友伝(10/22)
  • Summy(06/15)
  • TRACKBACKS

  • ダンス徒然~気の向くままに~:新作Tsugaru、初披露!西新井大師よさこいフェスタ(07/05)
  • カレー:四街道サクラソウ祭り終了しました(04/07)
  • 大学受験最新ガイド:(08/01)
  • 祭りならどんと来い:茂原七夕まつり-祭りならどんとこい(03/10)
  • ひなこの日記:山口大学(03/10)
  • ARCHIVES

  • 2016年09月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (4)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (7)
  • 2015年09月 (5)
  • 2015年08月 (4)
  • 2015年07月 (7)
  • 2015年06月 (7)
  • 2015年05月 (4)
  • 2015年04月 (4)
  • 2015年03月 (2)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (2)
  • 2014年12月 (8)
  • 2014年11月 (11)
  • 2014年10月 (4)
  • 2014年09月 (10)
  • 2014年08月 (7)
  • 2014年07月 (6)
  • 2014年06月 (5)
  • 2014年05月 (10)
  • 2014年04月 (7)
  • 2014年03月 (7)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (6)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (6)
  • 2013年09月 (7)
  • 2013年08月 (9)
  • 2013年07月 (10)
  • 2013年06月 (2)
  • 2013年05月 (2)
  • 2013年04月 (3)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (3)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (3)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (5)
  • 2012年07月 (11)
  • 2012年06月 (6)
  • 2012年05月 (4)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (3)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (7)
  • 2011年11月 (6)
  • 2011年10月 (7)
  • 2011年09月 (8)
  • 2011年08月 (12)
  • 2011年07月 (6)
  • 2011年06月 (8)
  • 2011年05月 (8)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (12)
  • 2011年02月 (3)
  • 2011年01月 (3)
  • 2010年12月 (8)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (6)
  • 2010年09月 (7)
  • 2010年08月 (9)
  • 2010年07月 (10)
  • 2010年06月 (7)
  • 2010年05月 (6)
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (7)
  • 2010年02月 (3)
  • 2010年01月 (3)
  • 2009年12月 (11)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (10)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (11)
  • 2009年07月 (12)
  • 2009年06月 (10)
  • 2009年05月 (7)
  • 2009年04月 (6)
  • 2009年03月 (7)
  • 2009年02月 (6)
  • 2009年01月 (7)
  • 2008年12月 (14)
  • 2008年11月 (12)
  • 2008年10月 (14)
  • 2008年09月 (11)
  • 2008年08月 (15)
  • 2008年07月 (11)
  • 2008年06月 (9)
  • 2008年05月 (9)
  • 2008年04月 (6)
  • 2008年03月 (8)
  • 2008年02月 (7)
  • 2008年01月 (4)
  • 2007年12月 (8)
  • 2007年11月 (10)
  • 2007年10月 (14)
  • 2007年09月 (12)
  • 2007年08月 (15)
  • 2007年07月 (12)
  • 2007年06月 (8)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (8)
  • 2007年03月 (8)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (6)
  • 2006年11月 (12)
  • 2006年10月 (10)
  • 2006年09月 (12)
  • 2006年08月 (11)
  • 2006年07月 (8)
  • 2006年06月 (8)
  • 2006年05月 (7)
  • 2006年04月 (8)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (6)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (9)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (13)
  • 2005年09月 (10)
  • 2005年08月 (16)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (12)
  • 2005年05月 (7)
  • CATEGORY

  • お知らせなど (12)
  • 関東のよさこい (574)
  • 中国・四国のよさこい (44)
  • 北海道のよさこい (42)
  • 九州のよさこい (30)
  • その他 (97)
  • 東海地方のよさこい (95)
  • 甲信越のよさこい (24)
  • 北陸地方のよさこい (4)
  • 東北地方のよさこい (19)
  • 未分類 (7)
  • 関西のよさこい (8)
  • LINKS

  • Summyworld@Web(親サイトです)
  • SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。